FC2ブログ

久しぶりの都会

今朝、郁からラインが届きました。

「 ○○展に行くんだよ~」
「今、○○駅」
「久しぶりの都会」



最後のフレーズに思わず笑ってしまいました
郁大学の所在地は、郁高校があったところより「都会」なのですが、大学そのものは、郊外に移転したため、「都会」の中心部からは離れています。ただ、電車で30分もあれば、中心部まで行けてしまうのですけどね。
郁にとっては、近くて遠い「都会」のようです。



入学して3週間。新歓行事で、先輩たちと夕食を共にすることも多かったようなのですが、それはこれまですべて学内の生協食堂だったそうです。大学の規模が大きいので、学内には、各区画にいろいろなタイプの生協食堂があります。それを、いくつか回った感じだったらしい(笑)。まあ、「お酒の飲めない新入生」だからということもあるのかもしれませんが。
基本的に学習に必要なことは大学生協で揃うし、大学最寄り駅には、大型のショッピングモールもあるため、日々の生活では「都会」の中心部に出るとか・・・基本的にはないのでしょうね。

大学でも、管弦楽を続ける郁。
下宿と大学との往復の日々が続きそうです。
ただ、講演会、展覧会やコンサート等、「都会」だから経験できることも多いところ。そんな情報には、しっかりアンテナお立てているみたいです。「都会」に出るときは、目的をもって事前に計画して・・・って感じになるのでしょうね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する