FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検一次試験結果

昨日発表された一次試験合否結果。
まあ、見なくても結果はある程度予想できたのですが、受験後の郁の「少なくとも前回よりできた!」という言葉に、前回よりもちょっとだけ期待をもってHPを開きました。結果は、予想通り「不合格」でした。正直言えば、ちょっとだけ期待を持っていた分、母としては落胆が大きかったですぅ・・・(T_T)。
 
 ただ、郁の受験後の「少なくとも前回よりできた!」という感覚は、それなりには正しかったのだと思います。なぜならば、同じ「不合格」でも、各スコアが上がっていました(前回より 70UP)。それは、「合格」に届くほどではなかったのですけどね。
→郁の一次試験のスコアは、Listening > Reading > Writing で、合計:1740

一次試験の満点スコアは各技能750で、合計2250。準1級の合格基準スコアは1792なので、合格基準は満点スコアの80%です。なかなか厳しいですね(級が下がると、満点スコアに対する合格基準の割合は下がります)。郁の一番良かったListeningですら604/750で、やっと80%をクリアしたところ。ちなみに、Readingは77%、Writingは74%でした。合格まであと数%なのですが、それは近いようで遠い道のりです。

英検は年に3回です。郁が高校生として英検を受けることができる回数も限られきました。
来年の今頃はもう英検とか言っている場合ではないでしょうから、残り2回。
 □2018年1月21日(2017年度第3回検定)
 □2018年6月3日(2018年度第1回検定)
二次試験も1回で合格できるかどうかわかりません。それを考えれば、次回(2018年1月)に一次試験だけでも合格していないと、高校での準1級取得は難しくなります・・・(・_・;)

さてさて、どうしましょうね。
郁にとっては、入試での一番の得点源は「英語」です。ただ、今のところ英検の結果を入試で使う予定はありません。そのためか、郁も絶対に欲しいという気はないのですが・・・。でも、ここで諦めるのも悔しいですね。

とりあえず、2017年度第3回は受験予定???


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。