今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

日常の風景

昨夜21:00過ぎ、わが家では母の怒りが爆発した。
郁が塾の宿題をほったらかしたまま翌日(塾に)行こうとしていることが判明したことがその原因だ。「偏差値38」は笑い飛ばせても、これは母には見過ごせない事態。
正直、感情にまかせて怒鳴った・・・。
「宿題もやらずに(塾に)行くぐらいなら、行かなくてもいい!!」
「もう塾は止めなさい!!」
お風呂に行こうとしていた郁は、半べそ状態で立ち尽くしていた。
「遅くなるから、さっさと、お風呂に行きなさい!!」
追い打ちをかける母の言葉に、とぼとぼとお風呂に行く郁。
(こういう時、父は全く関わらない)

22:00前に、部屋に行くと、郁は入浴を終えて布団をかぶって寝ていた。
「明日はどうするつもりだろう・・・」と思いつつ、ふと、郁の目覚まし時計を見ると、目覚ましの針の時間が5:30になっていた。いつもより30分早い。一人で、考えて、目覚ましの針を早めたらしい。

・・・今朝、郁は5:30に一人で起きてきた。
母は、目覚まし時計のことは知らないふりをして「どうしたの? いつもより早いじゃない?」と聞いた。すると、郁は何事もなかったように「宿題やるから」と、テキストを広げた。そして、ご飯を食べ、いつも通り、6:30に家を出た。
たぶん、今は、何事もなかったように塾に行っているのだろう。

わが家の日常の風景である。



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2012/02/08 】 日々の出来事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する