時間かかりすぎ~でしょ?!


家庭学習日の数学科の課題は、「数学Ⅰ・数A」のセンター試験(本試・追試)7年分(正確には、今年の本試までなので6.5年分)を解くことでした。提出期限は来週に迫ってきました。残すところは、あと1.5年分だそうです。

さて、1回分を解くのにどれくらいの時間がかかっているのかを郁に聞いてみると・・・。
「ん~とぉ、だいたい1時間半ぐらいかな!」
とのお答え。

・・・(・・?

「数学Ⅰ・数A」の試験時間は60分。但し、5問のうち、必答は2問で、残りの3問からいずれか2問を選択し解答することになっているので、厳密にいえば60分で解くのは4問となります。
が、それにしても、ちょっと、かかりすぎでしょ?!

まだまだこれからです・・・(*^。^*)。


<追記>
1.5年分、学校の隙間時間にやり終えたとのこと。 大丈夫かなぁ・・・と心配な母です。
ちゃんと答え合わせできてるのかなぁ・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ