自習室を求めて・・・


学校所在地の予備校に通い始めて、自習室を手に入れた郁。
ただ、遠距離通学なので、休みの日にそこまで行くには時間が勿体ない。そこで・・・

郁「地元にも自習室がほし~いぃ・・・。家だと誘惑が多くて集中できない~ぃ」
母「(地元公立)図書館に学習スペースがあるよ。土日も開いているし、朝から行けばいいでしょ」。
郁「だめ! 図書館はダメ!!   あんなに本がいっぱいあったら集中できない。
  面白そうな本がいっぱいあるんだから・・・」
母「・・・(°_°)」
何よりも本好き・活字好きの郁。「誘惑」には勝てないらしい。

というわけで、地元で「自習室」探し???
と言っても、この田舎に「自習室」だけ貸してくれるところがあるはずもなく、結局、塾に行かないと「自習室」は手に入らないわけで・・・。また、授業料が発生することになる。公共図書館は無料(ちょっと、夕方の閉館時間は早すぎだけど)。
まずは、「誘惑」に負けないように、「受験勉強」に対しての意識を高めてほしいと思う母ですが、それを待っていては、危ういかも?!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり~(*_*;
送信した瞬間に、一度フリーズしたので...もしかしてと...
コメント届いていませんでしたね。

再度、お届け(笑)

図書館には、難敵が潜んでいるのですね。
ものすごく魅力的で、心をまどわす...そんな誘惑。
本当に活字が大好きなんですね。
静かな環境=図書館=勉強がはかどる
の公式は、勉強<<<<活字の魅力...になるのね。

なんとか自習室がみつかるといいですね。
ちなみに、おうちでの誘惑 NO1は何でしょう??
にゃんこちゃんかしら(0'v'0)(=^・^=)

Re: こはる さま♪♪

コメント再送、ありがとうございました(*^。^*)
今回は、無事に届きましたよ。

そう、図書館はダメみたいです。小さい時にはよく通って、本を読んだり、借りたりしていたので、どうしても「勉強する場所」としては認識されないようです。最近は、時間的に行くことも減ったのですが、行くと大量に本を借りてきます・・・(^^;

おうちの誘惑も、やはり本が一番かな。部屋中あちこちに積み上げられてますから・・・。あとは、おしゃべり。母がいると、何かと話しかけてきます。
にゃんこたちは、誘惑というより、お邪魔虫ですね。郁が勉強を始めると、広げたノートや本の上にどんと座ってしまします。そこが一番注目されることがわかるみたいです。真ん中でなくても、しっぽとかで邪魔してます。

自習室の方は、なんとか入手しました(詳細は、別館にどうぞ)。

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ