スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月第1週のレッスン

ヴァイオリンの個人レッスンは毎週日曜日の午後。そのため、日曜日は朝からヴァイオリンづけの郁である。何しろ、教えていただいている先生は巷では「怖い」と有名な先生。レッスン不足で行くと
「課題が難しくて練習してもそこまでしかできなかったのですか?、それとも、練習してこなかったのですか?」
と冷ややかに問われることになる。怒られるより、明らかに「怖い」。
だから、親が言わなくても練習をする郁である。ただ、塾のある日は夜が遅いので練習できないため、どうしても土日中心になっているのだが・・・。


今週のレッスン
--------------------------
篠崎ヴァイオリン教本2
 左手指の毎日の練習 49頁3段目左
 音階練習      51頁1段目
 カイザー9番(スラー付)
 バッハ:ガボットⅡ
---------------------------
 素人の母から見ると、ヴァイオリンを弾く人の左手指ってすごいと実感する。先生の指のよく動くこと、よく開くこと・・・。レッスンあるのみ


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。