今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

「高校生」になりました

高校の入学式がありました。
真新しい制服を着て、青空の下、気持ちも新たに高校生活をスタートするはずだったのですが、その日は、なんと大雨でした(前日は晴れていたのにぃ・・・(T_T))。満開だった桜は雨に流され、舗道一面が花びらで桜色に染まっていました。

クラス分け発表を待つ子どもたち。保護者と一緒に緊張気味に立っている高入生とは対照的に、子どもたちだけで固まって盛り上がっている連絡進学生(内部生)。郁も管弦仲間と合流して、いつの間にか消えてしまいました。クラス分けが発表された後も、全く報告に来ず、仕方がないので母の方が探しに行く羽目に・・・。入学式の間、保護者が持つはずだった荷物も、とっとと教室に置いてきていました。勝手知ったる我が家・・・です。

郁たちの学校は、入学当初から内部生と高入生の混合クラスです。
郁は中学時代仲の良かった子たちと悉くクラスが分かれてしまいました。もちろん、クラスの半分以上は「お友だち」なのですが、やはりちょっとショックだったみたいです。入学式後のHRで隣の高入生に声を掛けたら、なんだかその対応に棘を感じたらしく、「あの子、私のこと嫌いみたい・・・」なんて言ってました。初対面で嫌いも好きもあったものではないと思うのですが、そこまで考える余裕もなかったのでしょうね。
内部生も、実は新しい仲間を迎えてドキドキなのです。それでも、高校校舎に移ったとはいえ、勝手知ったる我が家です。それに比べれば、どう考えても、全く新しい場に入ってきた高入生の方が緊張していたことでしょう。特に内部生に対しては警戒ランプ点滅中だった子も多いはず(特に女子は)・・・。
それでも、入学式当日にクラスLINEができてました。そして、入学式翌日には高入生ともすっかり友だちに・・・。郁が「嫌われてるのかも」と思ったお隣さんは、案の定、内部生に対する警戒心からの反応だったようで、誤解も無事解けたようです。仲良くなれそうなお友だちも見つかり、帰宅後新しいお友だちについてのおしゃべりが止まらない郁なのでした。

いよいよスタートした高校生活。
まだまだこれからです。内部生も高入生もみんな一つになっていいクラスになるといいね。
まずは、遠足BBQから・・・




入学式翌日には課題テストの後、教科オリエンテーションがありました。
郁にとって最重要課題の「数学」。残念ながら、昨年まで担任していただいた数学のM先生は、高1の数学は担当されませんでした。残念~
そのM先生、廊下で出会ったとき、「高校入学おめでとう。頑張ってください。・・・スカート切りましたね。」とお祝いを言ってくださったそうです。そうですね。もう、M先生の温情はないし、高校なので、頑張らないと補習に容赦なくよばれますから・・・。しかし、スカートは誤解です。中学の時は、成長することを期待してワンサイズ大きな制服だったのですが、期待ほど大きくなれず成長はほどんど止まっています。そのため、今回はジャストサイズです。そのため、スカートが短くなりました(もちろん校則内)。

数学担当のお一人は、委員会活動でお世話になったY先生。中学校でも郁たちの学年を1クラス担当されていましたが、郁は担当していただいた経験がありません。生徒指導ではいろいろ対立した先生ですが、数学の授業は良いらしい・・・と郁は言ってました。廊下で出会ったときY先生からもお祝いを言われ、「今度は担当するから。」とあいさつされたそうです。

さて、その「数学」の課題テスト、時間が足りなくなって焦ることもなく、郁にしてはできたそうです。郁曰く、「8割越え~ だと思う。でも、平均点90点越えるかも・・・」。
課題テストは、ほぼ春休み課題の中から出題されていたようです。今回、郁はその課題を3回繰り返してやっていたらしいので、その成果が出たのかもしれません。まあ、最初のテストなのでまだサービス期間なのだと思いますが・・・。
とりあえず郁の「数学スイッチ」はONになっていますので、この調子で続いてほしいですね。

クラス担任は中学でも教科担当をしてくださった先生でした。
郁は個人面接用自己紹介カードの志望校欄に、しっかり第一志望の大学名・学科名を書いていたのですが、その前に「できれば」を付けていました。まだまだ手が届いていないことはしっかり自覚してるということ?!。公言していても、いざ書くとなると・・・。
まだまだこれからです。頑張れ郁・・・






スポンサーサイト
【 2016/04/09 】 高校1年生 | TB(-) | CM(2)
おめでとう^^
あらあらっ。
郁ちゃん雨の入学式だったのですね。
でも、「あの時...」ってきっと印象に残っているはず。
桜色のじゅうたんが敷かれて....迎えられたのかな。

1年生から、みんな一緒のクラスなんですね。
やはりドキドキは変わらない4月。
お互い緊張しつつ、様子をうかがいつつ....
たくさんの「お友だち」がそばにいても
やはり心ゆるせる仲良しさんと離れてしまうのは心細いよね。
きっと、郁ちゃんに新たなる出会いがまっている...
そんな時間が与えられたのかもしれませんね。
心ゆるせるお友だちが、きっと増えるはず^^
最初にバーベキューがあるのもいいですね(0'v'0)

数学スイッチ...^^
しっかり自分の目標に向かってがんばる郁ちゃん。
ちはやも月曜日に「新入生テスト」があるので
テキストを必死に解いています。
今できることを精一杯。やはり3周したようです。
さて、どうなるか。
「達成感を得る」その目的もある....と話されていたので
勉強すれば解ける=似た問題が出題される...そう思っています。

すでに希望校を書かれたのね(@_@。
受験が終わってほっとしたのもつかの間
あっという間に受験生のタマゴ(それ以上?)なんだね~。
また、あっという間の3年間....かな~。
【 2016/04/10 】 編集
Re: こはる さま ♪♪
コメントありがとうございます(*^。^*)

本当に、稀に見る大雨で、お祝いの雷なんかも付いてきたりして・・・。これまでの入学式・卒業式で雨だったのは初めてかな。印象に残る入学式になりました。
さてさて、高入生もなかなか個性的で、クラス(学年?)全体がハイテンションな感じらしいです。郁は一歩引いちゃってますけど・・・。遠足の班決めもすんなり決まり、BBQの献立で盛り上がっているみたいです。まあ、もうしばらくすれば、落ち着くところに落ち着くのだと思います。

ちはやちゃんの「新入生テスト」も終わりましたね。しっかり「達成感」を感じることができたかな。
まだ、始まったばかりの高校生活。これからです。確かに先に大学受験は見えているのだけれど、今はまず、高校生活をしっかり充実させてほしいですね。





【 2016/04/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する