受験生のための栄養教室

昨日は大寒。「暖冬」と言われていた今冬も、ついに冬本番。インフルエンザも流行期に・・・。
受験生を持つ母としては、「もう暫く待ってくれればいいのに・・・」と、お天気が恨めしくもなりますね。地域によってはすでに入学試験が始まっているところもあり、いよいよ高校受験もシーズン突入です。
「試験」そのものは、本人が頑張るしかありません。母としてできることは、最高のコンディションで「その日」を迎えることができるようにサポートすること。
そんなことを考えていたら、女子栄養大学監修の「栄養と料理」という月刊誌(母の数少ない定期購読雑誌の一冊)の1月号に、「受験生のための栄養教室&必勝ごはん」という小特集がありました。受験生の母としては、サポートのヒントになることがあるので一部抜粋してみました。

-------------------------------
【高ぶった気持ちをおちつけるには】
 DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの脂肪酸
 DHAやEPSは魚油などに多く含まれる脂肪酸。特にDHAは神経細胞の素材になる栄養素で、
 充分にとると攻撃性が低くなり気持ちが落ち着くことが期待されています。
 イワシやサンマ、ブリ、サバなどがDHAやEPSを多く含む食品としてよく知られています。
+ごま:ごまに含まれるゴマリグナンという抗酸化物質は脂質の酸化を防ぐ効果があるそうです。

【ストレスをやわらげるには】
 ビタミンC
 ビタミンCは、ストレスに対処するホルモンの合成に必要。ストレスを受けると大量に使われるので
 たっぷり補うことが必要だそうです。

【緊張の前日、当日! なにを食べたらいい?】
 消化がよくて体が温まるもの
 汁気の多い温かいものをとると、体が温まって緊張もほぐれ、気持ちも落ち着くそうです。
 好物が一番ですが、揚げ物など、消化に時間がかかるものは、ほどほどにしたほうがいいようです。
 ⇒脳のエネルギーはブドウ糖。だから朝食は欠かせません。ご飯やパンをしっかり。
   糖質を代謝を助けるビタミンB1も必要。ハム、豚肉、タラコ、のりなど・・・。

【当日のお弁当】
 パワーを持続するには、ごはん+おかず 
 糖質は、たんぱく質や油、食物繊維といっしょにとると消化がゆっくりとなり、血糖値はゆるやかに
 上がって、急激に下降することがなく、脳に安定してパワーを送り続けることができるそうです。
 食べ過ぎないように腹八分目の量にすることも。
----------------------------
出典:川端輝江;受験生のための栄養教室&必勝ごはん,栄養と料理,82(1),53-61,2016.

もちろん、本人が食べたいものが一番なのですが、その中でもちょっと工夫できるといいなあと思います。ただ、わが家は、最近のお天気の不安定さを考慮して、前泊する予定。そのため、手作りの愛情ごはんで送り出すのはちょっと難しいのですけど・・・。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

母としてできることは、最高のコンディションで「その日」をむかえられること....
あまりにもまぶしく輝くフレーズでした。
激しくうなずく私です(苦笑)
今までのがんばりを見つめてきた親にとって、もちろん合格してほしい思いはありますが、当日「精一杯出し切れたよ。」そう思ってほしいなって、今になって思います。
私もそのサポートにがんばりたいです。
あと、わずかの時間、大切に過ごしましょうね。
今年もよろしく願いいたします。

Re: こはる さま ♪♪

コメントありがとうございます(*^。^*)

こはるさんがおっしゃる通り、当日「精一杯出し切れたよ。」「やれることはすべてやれた!」と思えることが一番大切なんだろうと思います。そう思えて終えた試験なら、その結果はどんな結果であれ受け入れられる、そして次につながっていける・・・と、信じています。高校受験はゴールではありません。でも、次のステップに行くために、大切な、そして必要な試練。ここで頑張った経験が子どもたちを一回り大きくするのだと思います。親にできることは、サポートだけ。もちろん完璧にはいきませんが、何があっても一番の應援團でいたいですよね。
・・・正直言うと、母としては、この時期になると、本当は受験当日までお家に閉じ込めて守りたいんですけどね。そうもいかないので、「手洗い・うがい」で追っかけてます・・・^_^;

あと少し、お互いにサポーターとして頑張っていきましょう!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ