「今日はお勉強日和」・・・?!

中3生が部活動完全中止になった金曜日。
ちゃんとヴァイオリンは自宅に残していった郁なのですが、学校に着いたら、何も考えず友人とともに朝練に行った・・・そうです。すると、そこにいた中2生が目を点にして、あきれたように(?)曰く、
「先輩たちは、今日から部活ありませんよ・・・」
、・・・そうでした!」と、教室に戻ったところ、遅れたきた同じ管弦楽部中3生から「えっ、どうして朝練行っていないの?」と言われたそうです。全く、どこまで「管弦ばか」たちなのか・・・
そんな「管弦ばか」たちも、やっと受験体制に入ります。

昨日は、これからの受験勉強計画を立てていました(「今頃?」ですが・・・)。使う教材の中心は、学校で使っている演習問題集(「実錬」こと、「実力錬成テキスト」など、一応、入試にも対応してます)。短期間でもっと効率的にできる問題集等もあると思うのですが、本人はこれまでやった教材を使っての学習がいいということで、とりあえず、それで計画しています。実は、本屋さんにも行ってみたのですが、教材のレベルを見極めるのはなかなか難しい・・・というのが本音。ただ、理科・社会は学年別ではなく、科目別(理科1・理科2・地理・歴史・公民各1冊)になっているのでいいのですが、数学、英語は学年別になっているため1科目3冊あります。そこで、1冊で3年間分の復習ができる別の教材を使用することを勧めました。
どちらにしても、新しい教材を準備することなく、我が家にある教材で対応していきます。

相当ハードな計画を立てた郁。「その日の計画が終わるまで絶対に寝ない!」と、今は、言っていますが、さてさて、どうなることか・・・、先が楽しみです。

---------------------

今日の郁の一言:「部活のない学校なんか行きたくな~い




rainn20151001


金曜日の「実力テスト」。まあ、郁の手ごたえは、「予想通り」という感じ・・・
やはり、最大の課題は「数学」。「数学」は、先生(担任)が早々に採点を終えられのですが、「気持ちよく3連休を過ごすために」と、返却は週明けに。ありがたいご配慮です・・・。といっても、問題用紙は手元にあるので、解き直しは可能です。早速、昨日の塾で解きなおしてきた郁。苦手な「空間図形の切断」の類似問題をやって、「頭が擦り切れて」帰ってきました・・・。中学受験の時にも、空間認識力の弱さに泣かされた郁です。その時にも相当「訓練」したのですが、やはり本質的なところは変わっていないみたいで、「何度も、切断されるとわからなくなる~」のだそうです。・・・とりあえず、たくさん解くことで、イメージ化し入試に対応はしていくしかないようです。



最後まで読んでいただいてありがとうございました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ