卒業写真

どんぐり201510

朝、職場の通用口で今年初めて「どんぐり」を見つけました。
まんまるのおおきな「どんぐり」。虫食いもなくとてもきれいでした。こんな日は、何かいいことありそう・・・
秋も深まり、郁たちの中学校生活も残りが少なくなってきました。


【平成27年10月10日(土)の日記】

先日、中学校の卒業アルバムの個人写真の撮影がありました。
撮影の前日、学校から帰ってきて郁曰く、
「明日、卒業アルバムの個人写真を撮るんだよ。
 だから、○○ちゃんは美容院に行ってセットしてもらうんだって。○○ちゃんは編み込みをしてくるって言っていたよ。」

ちょっと待って。明日が卒業アルバムの個人写真撮影・・・? 「寝耳に水」の母は目がテン・・・ 
郁は、その「ぼさぼさ頭」で撮るの?
「先生は、いつもと一緒が一番いいって言っていたよ 

郁たちは、先週ぐらいに先生から言われていたようなのですが、母には伝わらず。
それがわかっていたら、先週無理してでも美容院に連れて行ったのに・・・
郁は、長い髪をポニーテルのように一つにまとめています。元々、天然パーマなので、後ろでまとめた髪はうまい具合にカールしていい感じになっています。そこはOKなのですが、問題は前髪。前髪は下しているので、これが長くなるとちょっと・・・。本当は1回/月は美容院に行きたいところなのですが、部活等でなかなか難しい・・・。その上、今年は部活がない日曜日にSオケが入ったりしているので、ついつい間隔があいてしまっています。今も、前回の美容院から1か月半ぐらいたっていて、前髪が延びてきているところだったのです。
卒業アルバムの写真は、一生残る写真です。
前日に美容院に行く子までいるというのに、何も考えず、いつも通りしっかり部活して帰ってきた郁。必要以上に「おしゃれ」する必要はありませんが、やはりちょっとは考えてほしかったなあと思う母でしたが、そこから打つ手はなく、せめてしっかりシャンプーしてブローして行くように言いました。と言っても、忙しい朝にそんな余裕はなく、いつも通りで出かけた郁です。
唯一母にできたのは、カッターのアイロンをしっかり掛けること。郁たちは、バイオリンを弾く時に、カッターの襟元を開けて弾くのですが、一度開けてしまうと、あとから閉めてもしわができるということで、前日に朝練や昼錬で襟元を開けないようにと担任から注意されていたのです。だから、頭(髪)はともかくとして、とりあえず襟元だけでも綺麗にみせるために、ちょっと力を入れてアイロンをかけておきました。

当日の計画では、50分で60人撮影するというハイスピードでの撮影会だったようで、郁は写真屋さんから「ちょっと髪に寝ぐせついてるけど、まあいいね」と言われて、そのまま撮影が終了したそうです。
どんな写真になったのか・・・。その結果は、アルバムが届くまで待たねばなりません。
たぶん、いつもの「郁」がそこにいるのだと思います 
まあ、郁らしいと言えば郁らしい話なのですが・・・、高校の時には、もう少し「成長」してほしいと思う母です。

クラスの企画写真(集合写真)の撮影も終わり、卒業生原簿と卒業証書のための氏名と生年月日の確認もありました。
本当に卒業学年なんだなあ・・・と感じるです。








中学校の3年間を共に過ごした仲間たちとの思い出がいっぱい詰まっている卒業写真。

郁たちはみんなそのまま高校に進学します。もちろん他校への進学も可能ですが、皆無のようです。郁たちの学年も全員そのまま進学予定。ただ、高校になると高入生が入ってくるので、今のままというわけではありません。
一貫校扱いされていても、中等教育学校ではないので、基本的には中学校と高校は別。だから、中学校の卒業に当たって、卒業アルバムも卒業証書も、そして卒業式もあるのです。それは、一つのけじめ。
そして、義務教育の終わりを告げることになります。




最後まで読んでいただいてありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かわいい郁ちゃん

まんまるどんぐりだ!私の職場の裏庭?!にも同じドングリが
あることを昨年知って、今年はまだ取りに行けていません。
今年は、空き時間がなかなかなくて・・・・
雨も降っちゃっているし、虫さんがいるかなぁ。

卒業写真、こちらはまだ撮っていないようです。個人写真ではなく
集合写真なのかなぁ?!みんな美容院に行くんですね!
確かに・・・・一生残るものだわv-12
襟元だけでもピシッと母の愛情を感じた写真になったでしょうね♪

今はおしゃれで手先が器用な女の子ばかりですものね。
長女は手先が不器用で・・・・長い時はずっと一本で結んでて
ようやく最近ははねた時は直して出かけるようになりました。
この間、初めて友達に編み込みを教えてもらって練習中です。
私も編み込みとか下手だったからやってあげていないしね~~
自分もずっとショートなので、どうにもね。
郁ちゃんくせ毛さんだね。私も~~長女は根元だけくせ毛で
多いから結びにくいみたいです。
一貫校でもちゃんと卒業アルバム、卒業式があって区切りがついて
いいですね。本当だ・・・・義務教育終わりですね。
早いなぁ。

もう、卒業写真なんですね!!! 早いような・・・でも、10月も半ば。そんな時期になってきたんですね。一貫高でも、一旦、「卒業」なんですね。6年あったら、知ってる子が多くなるので、中学のアルバムと、高校のアルバムを見比べられる楽しみ♪がありますね。

娘も、今、美容院に行かなきゃいけない感じだけど、忙しくて行く時間がなくて、爆発中で放置です(涙) 恋でもしたら、変わるのかな・・・。

義務教育終了まで、本当に、あと少し・・・と考えると。ずいぶんと、育っちゃったなぁ~って思いますよね。

思い出♪

卒業アルバムの中には、きっとそのままの郁ちゃんがいるんでしょうね!
写真撮影の前日の親子のやり取りも、忘れない良い思い出となりそう(^^)
手元に届くその日が楽しみですね♪

キレイなドングリ見つけると嬉しいよねっ!
帽子もかぶっててくれたらもっと嬉しかったり。
確か保育園の配本で「こならぼうやのぼうし」という本があって、
色んなドングリが登場するので、郁の母さんのドングリを確かめようと
コメント書き途中本棚を探しましたが見つかりませんでした 涙

にゃごが集めたドングリの入れ物から音がした(怖)のも良い思い出・・・です 笑

吹いてみたいけど

ハチャトゥリアン
聴きました!!聴きながらコメントをかけるのもうれしい(0'v'0)♪
すごいね~。
郁ちゃんがviolinを演奏しているのを思いう思いうかべています。
しかし!速いですね\(◎o◎)/!
木管楽器を持つちはやは、
「この速度....すごすぎ。郁ちゃんの音を支えるように
フルートの音色は、にゃごちゃんに任せて
クラリネット、吹きたいけれど.....。絶対指回らなそう....(>_<)」
って、ちはやが言ってます。
何回も聴いているの、ずっとここに入り浸っちゃいそうですよ(爆)
勉強しろ!!!!って(苦笑)←あっ、聴かせたの私でした♪
また、紹介してくださいね。

おっと本題(0'v'0)
卒業に向けての動きに、卒業写真....があったんだね。
ちはやたちは、まだまだのようだけど
少し、しんみりした気持ちになりますね。
受験生でもあり、卒業生でもあり....
いろんな思いが交差します。
「ありの~ままの~郁ちゃんに会えるの~」
なんですね。きっと、何年かしてみた時
いっぱい思い出があふれ出てきそうですね。
きっと、いつも飾らずそのまんまの郁ちゃんが
教室で、跳び箱の上で(いや、下で.....ナンテネ)笑
一番だなって思うよ。

大切なお友だちとの時間。
一緒に切磋琢磨してきた仲間との時間も
1日1日かみしめていかなくちゃね~。

Re: でんでん さま ♪♪

コメントありがとうございます(*^。^*)

本当にまんまるどんぐりでした。
職場の通用口のすぐ後ろが山になっていて、毎年、取りに行かなくても、気が付いたら足もとに・・・。毎年いくつかの種類のどんぐりが落ちてくるのですが、こんなきれいなものに出会える機会はあまり多くありません。本当に、朝一番に見つけたときはラッキー(^^)vって感じでした(その日に特にいいことがあったわけではありませんが、気持ち的にいい1日でした)。
でんでんさんも、きれいなドングリに出会えることを祈っています。

卒業写真の撮影まだなのですね。うちは早いのかなあ・・・。
我が家は母子ともに不器用で・・・母子ともに編み込みはできません(T_T)。小学生の時には編み込みに憧れていた時期もありましたが、最近はあきらめたのかtryする気もないようです。最近の憧れは、先輩のようなストレートヘア。いずれストレートパーマをかけたいといっています。母としては、くせ毛もかわいいと思うのですが・・・。

郁のところは一貫校扱いされていても一応中・高は独立しているので、通常の中学校のように行事があります。先生方は同じでも、中学生に比べて高校生の自由度は高くなり、先生方の対応の仕方も異なります。そんなこともあって、中学校の卒業は一つのけじめの行事になっているのだと思います。
実は、このブログを書いた時に、初めて義務教育の終わりに気づきました。
気づけば早いですね。



Re: なんちゃって さま ♪♪

コメントありがとうございます(*^。^*)

郁のところは、一貫校扱いされていますが、実際にはそれぞれ独立した学校で、実は高校生になると女子は制服もは変わります(男子はボタンのみ)。だから、今の制服もあと少しです。やはり義務教育の中学生と義務教育終了後の高校生では、求められるものが違うので、先生方の対応も変わります。そんな意味で、「卒業」というけじめは必要なのだと思います。
この3年間でも、みんな随分変わりました。あと3年したら、どうなっているのでしょうね。

生活の中で、どうしても後回しになるのが「美容院」。女の子として、この優先順位でいいのかなあ・・・と思いますが、まあ、親が親なので、仕方ないです。確かに、「恋」したら変わるのかも知れませんね。うちは、今しばらく無理そうです。

考えてみれば、ちっちゃな卵から、ここまで無事に成長してきたのですよね。無事に育ってくれたことに感謝です。





Re: にゃごまま さま ♪♪

コメントありがとうございます(*^。^*)

そうなんです。たぶん、卒業アルバムの中には、ぼさぼさ頭の郁がいるのだと思います。
まあ、変にかっこつけるより、いつものままでいる方が、あとからアルバムを見たときにも思い出話には花が咲くかもしれませんね。アルバムはいつもらえるのかなあ・・・。考えてみれば、学校側から卒業アルバムに関する説明を受けたことはないような気がします・・・。学年懇談会で説明があったのかなあ・・・?

今回のどんぐりは、本当に突然の出会いだったので嬉しかったです。
そういえば、郁が小さいころは、拾ったどんぐりの種類を図鑑で調べていましたが、最近は、すべてまとめて「どんぐり」にしちゃってます。もし「こならぼうやのぼうし」が見つかったら、また教えてくださいね。

ところで、にゃごちゃんのどんぐりの入れ物からの音って、何だったのですか。もしかして、どんぐりの中の住人の音だったのかな・・・?
「どんぐり」の思い出ってみんな持っているような気がします。それほど日本では身近な実なのでしょうね。

Re: こはる さま ♪♪

コメントありがとうございます。


ミュージック再生のバーはずっと上に出ているので、いいですね。いいものをご紹介いただきありがとうございました。
これからも上手に活用していきたいと思います(^^)v。

確かに「レズギンカ」はとっても速いですぅ・・・。先日、やっとレズギンカの合奏に入ったようですが、まだインテンポ(譜面どおりの正確な拍子)まで行ってないみたいです。11月下旬の合同演奏会までには仕上げるようですが、まだまだこれからです。
この曲は、どちらかというと「弦」より「管」の方が活躍しているようです。ちはやちゃんや、にゃごちゃんの出番です!! どちらかというと、郁の方が伴奏部分が多いみたいです。ちはやちゃんたちと音楽を通して繋がっているって素敵です。

卒業写真は、みんなまだなんですね。
跳び箱に乗られたこともいい思い出になるのだと思います。
郁のぼさぼさ頭も・・・^_^;

中学生の時には、中学生の時にしかできない多くの体験が、思いがあるのだと思います。
残り少なくなっていく中学生生活。受験もあっていろいろ大変だけど、それも含めて大切にしていきたいですね。


あはは・・・郁の母さんの気持ち、わかります(^m^*)
一生残るものだから、卒業写真の前くらい美容院に行っても・・・と思うよね。

ひよこも冬服の時期になったから、
そろそろ受験の願書の写真を撮ろうかと思ったんだけど、
あまりにもボサボサな頭なので、美容院に行ってきました♪

写真より学力を気にすべきかもしれないんですけどね~(-。-;)

涼しくなってきたから、体調に気を付けてお過ごしください(*^^*)

Re: マミマミ さま ♪♪

コメント、ありがとうございます(*^。^*)

そうですよね。
卒業写真は一生もの。だから、今はよくても、将来見たときに後悔することもあるかも・・・。まあ、もう、その時は後の祭りなんですけどね。考え方は人それぞれ。個人写真を見ると、性格もわかりそうです。

もう願書の写真撮影の時期なんですね。
やはり合否に関係なくても、願書の写真は重要だと思いますよ。志望校の先生が最初に見る「ひよこちゃん」なので、いい印象が残る方がいいですよね。我が家も中学受験の時には、老舗の写真屋さんで撮りました(七五三以来でした)。
今回は、うちはどうしようかなあ・・・。何しろ、先生方は既に実物をご存じなので、いまさらかっこつけても仕方がないような気もしますね。

ひよこちゃんも、体調に気を付けて、目標を目指して頑張ってください。
応援しています。

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ