今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

大晦日2014



毎年、大晦日の朝は、前日に準備しておいた黒豆のお鍋を火にかけるところからスタートします。今日も6:00に火にかけました。くつくつと煮え立つお鍋からそろそろ黒豆のいい匂いがしてきています・・・。おせち作りも一段落ってところです。

郁も、朝はほんの少しだけ手伝っていましたが、やはり気になるのは「冬休みの課題」。英数60ページ近いテキスト(ウイニングウインターPlus)がそれぞれ1冊、国語はオンデマンドの冬期テキストで、英数より少し薄め・・・。この3教科のテキストの量は夏休みとほぼ同じ。これを1週間で仕上げようというのですから、気になって当たり前かと・・・。というわけで、大晦日も正月も課題に追われる郁なのでした。
あっ、でも「紅白」はしっかり見る予定です。裏番組となるEテレの「クラシック・ハイライト 2014」では、小澤征爾指揮の「幻想交響曲(第4楽章)」や山田和樹指揮、樫本大進のソロによる「バイオリン協奏曲 ニ長調 第3楽章(チャイコフスキー)」など、美味しいところがいっぱいで捨てがたく、早々に録画予約しておりました。

さて、今年も残すところもあと数時間となりました。
今年も、ヴァイオリンに明け暮れた郁の1年でした。ブログに書けませんでしたが、12月にはヴァイオリン教室の発表会で、待望のヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲に挑戦しました。久々に見た(聞いた)ソロ演奏でしたが、毎日、朝練、昼錬、放課後練と弾いているだけあって、ずいぶん上手になったなあという印象を受けました。
そして、ヴァイオリンの腕前に反比例して、どんどん低下していた「成績」・・・。なんとか、2学期の期末で上昇の兆しが見えてきました。来年は、いよいよ中学3年生(早いものです・・・)。一貫校といえど、やはり節目の年となります。もうひと頑張りを期待したいと思います。

午前中は晴れていたのですが、午後からは下り坂・・・。寒い新年になりそうです。
どうぞお元気で、よい新年をお迎えください。






グラス赤
読んでいただいてありがとうございました

スポンサーサイト
【 2014/12/31 】 中学2年生 | TB(-) | CM(4)
来年もよろしくお願いします
郁の母さん、年末の挨拶がぎりぎりになってしまいました。
今年はいつも作る黒豆がなかったので、少し楽なおせち作りに
なり、気も抜けて午後から作り始めようやくひと段落しました。

今年もなかなかコメント残せませんでしたが、郁さんの成長も
楽しみにいつも遊びに来ていました。
中高一貫校といえば、来年は中だるみと言われる年かもしれませんね。
親としてはハラハラというより、イライラしないで見守る1年ですね。
いつも部活や学校行事、充実している郁さんの様子に
元気をもらっています。学校が楽しいのが何よりですね。
ヴァイオリンもがんばっているんですね。
私も聴くのは好きな楽器です。難しいんだろうなぁ。
勉強も周りの志も高く大変な環境であり、うらやましい環境の中
これから頑張ってくれるでしょうね。応援しています。

いつもいつも優しく郁さんを見守る郁の母さんの文章に
優しい心を感じていました。来年もどうぞよろしくお願いします。

我が家も紅白かなぁ・・・・裏番組はきっと御笑いを録画ですが。
ぎりぎりの挨拶で、年明けになってしまうかもしれませんが
良いお年をお迎えくださいね。
【 2014/12/31 】 編集
良いお年を♪
我が家も今日は黒豆ディでした。ついつい煮ちゃうんですよね。ウチは黒砂糖で煮ています。なんだか、おまめを煮ている時間って、幸せだなぁ~と思います。

郁ちゃん、忙しいですね。宿題、多いねぇ~!!! いろんな事に精一杯頑張った一年になりましたネ♪

我が家も今から紅白です(笑) 良いお年をお迎えくださいねぇ~♪
【 2014/12/31 】 編集
Re: でんでん さま ♪♪
あけましておめでとうございます

コメント、ありがとうございました<(_ _)> お返事が年を越してしまい申し訳ありません。

こちらこそ、昨年はなかなかコメントを残せず申し訳ありませんでした。今年もあまり多くのコメントはできないかもしれませんが、いつも楽しみに読ませていただいていますので、よろしくお願いいたします。

今年は、長女ちゃんもうちの郁もいよいよ中学3年生、そして「受験生」ですね。実は郁も高校進学にあたり、高入生と一緒に入学試験を受けます。たぶん、中だるみ防止対策だと思いますが、先生たちの指導も今まで以上に厳しくなるようです。どの程度の得点(位置)で進学できるかが、高校でのスタートを決めることになりますし・・・。とはいえ、長女ちゃんたちに比べればまだまだ甘い受験です。「受験」の形は違いますが、同じ中3女子の母として、今年もいろいろ参考にさせていただきたいと思っています。

「edu」は、郁が小学生のころはよく買っていました。「比べない子育て」は理想ですね。でも、そこに至るまでには時間が必要・・・。でんでんさんは、3人のお子さんの子育ての中で「比べない子育て」に到達されたのですね。うちも、中学入学後、周りの皆さんの優秀さと比べてイライラしていた時期がありました。でも、時間を経て、うちの郁は郁なりに見ていけばいいんだとやっと少しだけ思えるようになりました。もちろん、人と競うことで向上できる部分もありますが、それは郁自身が見つけるものなんだろうなあと・・・。
昨年も、でんでんさんのブログからたくさん学ばせていただきました。ありがとうございました。

今年がでんでんさん一家にとって良い年でありますように
今年もよろしくお願いいたします

【 2015/01/01 】 編集
Re: なんちゃって さま ♪♪
あけましておめでとうございます

コメント、ありがとうございました<(_ _)> お返事が年を越してしまい申し訳ありません。

やはり、お正月には「黒豆」は外せないですね。その昔、学生時代に帰省しなかった年にもアパートで独り黒豆を煮て、周りからあきれられた経験を持つ母です(笑)
「丹波の黒豆」を「てんさい糖」で煮るのが我が家流です。

確かに、先生も認められるほど「冬休みの課題」は多いんです。でも、最上位の子たちは別として、郁たち中間層から下の子たちは、課題でもないと勉強しないことを先生方もよく知っておられるので、、ああしょうがないですね。おかげで、毎日机について頑張っています。それでも毎年終わらない子が出ます。今年は郁も危ないかも・・・^_^; ただ、先生たちは、そんな子たちも出来るまで待ってくださるようです。結局は、自分のための課題ということなのでしょう。

長女さんも、忙しいながらも充実した冬休みですね。
今年は、長女さんもうちの郁もいよいよ中学3年生、そして「受験生」ですね「受験」の形は違いますが、同じ中3女子の母として、今年もいろいろ参考にさせていただきたいと思っています。

今年がなんちゃってさん一家にとって良い年でありますように
今年もよろしくお願いいたします
【 2015/01/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する