今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

期末考査スタート;初日は「化学」と「国語」

いよいよ、2学期期末考査が始まりました。
今回は、中間の時より少しは勉強をしていたように見えましたが、さてどうなるのでしょうか・・・。
今朝も、明るく登校していった郁です

ちなみに、今日の科目は「国語」と「化学」です。
前回の「化学」の試験で、元素記号があいまいで結構得点を落とした郁。今回は、周期表の主要な元素記号を覚え、元素の手の数を確認しながら化学反応式を書いていました。正直、無条件に暗記することも不可能ではありませんが、既に結構な数の化学反応式が出てきているので、化学反応式の意味をそれなりに理解してから書けるようになる必要がありそうでした。中学生の時から、こんなに化学反応式をやっていたのですね。全く記憶にない母には驚きでした。
「国語」は、古文が入ります。2冊持っている教科書のどちらにも「竹取物語」が掲載されていました。中1の必修教材なのですね(2冊の教科書で原文の掲載されている部分は微妙に違いますが・・・)。郁は古文は好きなようです。ただ、テストでそれが反映するかどうかはこれからです。

期末考査が終われば、翌日はテスト返却日で、その翌日はもう終業式です。
気が付けば、冬休みはすぐそこだったりするのです。早すぎです・・・
成績表と通知表は冬休みの「三者面談」で受け取ることになっています。そういえば、11月に受験した「駿台」の結果もまだいただいていません。期末前にショックを受けないように配慮していただいてるのでしょうか・・・。この結果も三者面談でいただくことになりそうです。


ちなみに、カウントダウンは「期末考査まで」から、次のテストとなる「学年テストまでに」変更しました。




鉛筆ライン

読んでいただいてありがとうございました



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ

スポンサーサイト
【 2013/12/11 】 中学1年生 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する