【部活】祝:初舞台!!

入部して5か月、今期の新しいオーケストラになって3か月弱。
ついに、1年生が初舞台を踏みました  

例年は12月下旬のオーケストラフェスタでデビューする1年生なので、今年は2か月近く早いデビューです。隣県の高等学校の器楽・管弦楽系の合同演奏会へのゲスト参加というちょっと変わった形でのデビュー。郁の学校は一貫校扱いなので、そこに中学生も一緒に参加させていただきました(高校2年生が既に引退しているので、実質上は中学生が多い)。会場は、ちょっと遠かったのですが、郁の初舞台ということで母も行ってきました。

演奏順は最後。曲目は、バレエ音楽ファウスト第7曲フィナーレ「フリネの入場(踊り)」と「ディズニー映画『リトルマーメード』メドレー」。郁は、1stの一番後ろの第6プルトの予定だったのですが、舞台の広さの関係で第5プルトの奥に・・・。ちょっと客席からは見えにくい位置でした。聞いていても郁の音が分かるわけではありませんが、「フリネの入場(踊り)」のハイスピードにも、とりあえず弓はみんなと同じように動いていたみたいです。
練習を始めて3か月弱・・・。まだまだ合奏としては不十分なところも多いのでしょうが(中学生が多いためどうしても管の方は弱いような気もしますが・・・)、それでも、素人の母が聞けば、それなりに曲として仕上がっていたように感じました。大きな失敗もなく、演奏後、大きな拍手をいただいていました。よかったです

-------------------------

コンミスのソロの演奏に感動して思わず泣いてしまったという郁。
リトルマーメードのなかで、ほんの短い部分ですが、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、オーボエ、トロンボーンはソロ部分があります。
郁が言うには、協奏曲ではなく管弦楽の一部としてのソロは、外(観客)に向かって響く(広がっていく)だけでなく、オーケストラの中に向っても広がっていくことが必要なのだそうです。今回の、コンミスのソロは、オーケストラの中に向ってもしっかり響いて、本当に音がよく広がっていたのだそうです。そこに感動した郁でした。
郁曰く、「○○先輩(コンミス)は神ってる!!」

コンミスをはじめ運営学年の高1生にとっても、自分たちが運営学年としての「初舞台」でした。昨夜は、寝られなかったというコンミスさんは、行きのバスの中でヴァイオリンを抱いて爆睡・・・だったとか。無事に「初舞台」を終えて、運営学年の目にも涙が・・・。この3か月、みんなよく頑張りました。
「フリネの入場(踊り)」のスピードに最後まで無事についていけた郁、曰く、
「やっぱり、練習したら、練習しただけ成果は出るね  」

---------------------------

今回の合同演奏会は、参加校はそんなに多くなかったのですが、管弦楽だけでなくハンドベル演奏や弦楽合奏など様々なジャンルの演奏がありました。準備、運営も参加校の高校生たちがすべてやっていたようです。それぞれの学校の演奏スタイルに合わせて、演奏を終了した高校や出番まで時間に余裕のある高校の生徒が、舞台の設定(椅子の位置やプルトの位置等)を紙を見ながら一生懸命やっている姿が印象的でした。郁の話だと、舞台袖でのフォローもしてくださっていたようで、初体験の郁はずいぶん助けていただいたようでした。
郁たちは遠方からの参加だったので、到着時間が遅く、着いた時には他の学校はすでに到着していて、リハを始めていたところもあったようです。それでも、郁たちの楽器搬送車が到着したときには、楽器を降ろすのを手伝いに来てくださったり、ファンファーレで迎えてくださったり・・・。

演奏会終了後は、レセプション(交流会)で、学校を超えた交流を楽しんだようです。さらに、参加した生徒はみんな各学校に対してのメッセージ・カードを1枚ずつ書くことになっていました(郁たちは、時間の関係で当日書けなかったので、今書いています・・・)。競い合うコンクールと違い、演奏を相互鑑賞し交流を深め、それを通して各校・各自が成長していく・・・そんな場として設定されているようでした。
高校生に比べれば、まだまだ幼い中学生の郁たちですが、それでもこうした場で高校生と一緒に活動に参加させていただくことで、少しずつ成長していけるといいなあと思います。
各校からいただく、メッセージ・カードも楽しみです。

実は、この前日、中学校は初めての「クラスマッチ」でした。当日、朝が早かったこともあり、中学生はちょっとお疲れ気味・・・。無事終了した帰りのバスの中で、ヴァイオリンを抱いて爆睡  していた郁でした。





☆読んでいただいてありがとうございました
ヴァイオリンブルー
素材のプチッチhttp://putiya.com/




にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ