「y=3x」のグラフは上れるか・・・?!

塾模試の結果を知った翌日の朝のことです。
起きてきて郁曰く、
「今日は、夢見が悪かったよ~

郁のみた夢は・・・
「『y=3x』の山を登る夢」だったそうです。
正確に言えば、「山」ではなく「坂道」なのでしょうが・・・。
別に強制されているわけではないのに、ただひたすら上り続けていたそうです。とはいえ、y=3xのグラフの傾斜角度は大きく、そう簡単には上れない・・・。ちなみに、その角度は? 少なくとも60度は越えているはず。そんな坂って上れるの?
その上、y=3xのグラフは、終わりがなく、ひたすらどこまでも続いている・・・。

・・・なんとも、想像するとすごい状況かも 

そこまで、気になったのなら、その後、「数学」の勉強をするのではとちょっと期待したのですが、そんな様子は全くなく、いつも通りの平安な日々を過ごしている郁です。

数学は、「関数と比例」が終了し、学校もZ会も平面図形に入りました。
塾は「一次関数」をやってるみたいです。
ちなみに、y=3x+5 とかになっちゃうと、原点0に立っても、グラフは頭の上を通っていて、手も届かないよね。
そんな日が来ないことを祈っている母です。




☆読んでいただいて、ありがとうございました
       bennkyou
                        素材のプチッチhttp://putiya.com/


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

眉間にしわが...

こんばんは
あまりにも難しい夢に
私自身、眉間にしわがより、「y=3x」の山(坂)を想像し
倒れこんでおります。
なんという夢でしょう。
わかっているから見ることができる夢ですよね。
まだまだ、一次方程式をやっているkura*
やはり、進度も早いですね。
部活に授業に、塾に通信講座。
その両立(もっとですが)本当に頭がさがります。
それでいて、ちゃんと楽しみも見つけている郁さん。
少しは見習わなくちゃ。
私が......(苦笑)
郁さんががんばれるのは、郁さんの母さんが
ちゃんと支えているからですよね。
その優しさと強さと見守る温かさ...を感じます。

Re: sakura* さま ♪

あたたかいコメントをありがとうございます<(_ _)>

実は、夢の話の後で、母は「y=3x」のグラフを描いてみたのです・・・。
とても上れるような代物ではありませんよね。
もし、上っていたとしたら、「y=3x」のグラフはどこか違っていたのでは・・・
なんて、ちょっと意地悪く考えてみたりも・・・。
そんな普通の母です。

郁の方は、授業も部活も(たぶん塾もZ会も)、楽しくて楽しくてしょう
がないって感じです。Z会とも長い付き合いですから、もう気心の知れた
お友達状態・・・? 
だからやってられるのだと思います。

厳しい傾き(笑)

郁さんの夢に笑ってしまいました。それを実際書いてみる郁の母さんを
想像してまた笑ってしまいました。傾き厳しいですよね~~
せめてy=xのグラフにしてほしい(爆)

Z会も学校ももう平面図形なんですね!早い!
公立では平面図形は3学期ですからね。
Z会も高校受験コースでは9月で1次方程式だったような・・・。
塾は1時関数?!中2の内容ですか?!確か・・・・。

それにもついていき部活にもバイオリンも楽しんでいる郁さん。
尊敬しちゃいます。

我が家はZ会は中学になってからなので、まだまだ慣れていませんが
ようやく朝勉で毎日やりだしました。試行錯誤中です。
また、勉強方法、コツなどあったら教えてくださいね♪
郁さんの学校だとテストももっともっと難しそうですね~~。

Re: でんでん さま ♪

コメント、ありがとうございます<(_ _)>

y=xでも傾斜角度は45度ですから・・・厳しい傾きですよね。
昔、蔵王スキー場に行ったとき最大38度の横倉の壁を上から見た
ことがあるのですが、それでもほぼ垂直に見えました^^;

学校とZ会はともかくとして、模試結果から見て、塾は全然ついて
いっていません(>_<)
郁の学校は検定教科書の進度にのっとっていますが、私立には
「体系数学」という教科書とは全く違う進度で進んでいる学校もあり、
塾の進度はその体系数学にのっとっています。なので、教科書から見ると
学年を超えた単元も出てきます。
塾には、同じ学校のお友達も多いので、半分は楽しみのために行って
いるようなものですね。

とにかく、すべての原動力は「楽しい」の一言に尽きるようです。
今朝も、朝からせっせと部活に出かけています。


応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ