「先輩」はかっこいい v(*^ ^*)v

「『○○先輩』ってかっこいい

体育祭の練習が始まってから、連日、郁は言い続けています。
○○には、男の先輩の名前だったり、女の先輩の名前だったり・・・。まあ、毎日複数の先輩の名前が出ています。共通しているのは、みんな「高校生」ということ。管弦楽部は、部員数が多い分、先輩の数も多いので、顔見知りの先輩のいつもとは違う姿に・・・ みたいです。
管弦でトレーナーだったS先輩とビオラの先輩は、応援団。長ラン、長鉢巻に高下駄姿で、頑張っておられるようです。コンミスだった先輩はチアリーダー、現在のコンミスの先輩は、マス(マスゲーム)の一員。それぞれ練習に励まれていたようです(体育祭の練習が佳境に入ると、高校生は部活には出ない)。もちろん、表に出る役だけでなく、櫓や山車、衣装の制作も・・・。黄色いヘルメットをかぶって、櫓の設置の指示をされていたのも管弦の先輩だったようです。

体育祭運営局、応援団、チアリーディングに、マスゲーム・・・。原則、体操服姿の中学生と違い、高校生になると、自由・自主・自律の度合いが一気に上がり、まさに「体育」となります。
そんな高校生の姿を見ながら、中学生たちは自分が高校生になったら、「○○がやりたい!!」、「もっと○○したい!」っていう期待・希望を育てていくのでしょう(チアやマスは希望者が多く、最後は毎年くじ引きになっているそうです)。こうやって、伝統を継承しつつ、毎年よりよい変革を加え、進化していく体育祭です。

郁たちが高校生として体育祭に参加するのは3年後。それまで、期待や希望を膨らませつつ、まずは中学生としてやるべきことをやる・・・。クラス対抗競技の練習も佳境に入っています




読んでいただいてありがとうございました
ヴァイオリンブルー



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ