今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

♪ 10月第2週のレッスン ♪

先週お休みしたので、今週は、2週間ぶりのレッスンだった。
2週間あったからといって、しっかり課題を仕上げたかと言えば・・・、まあいつも通りの出来だった。

【今週までの課題】
  篠崎ヴァイオリン教本(第2巻)
  □ 左手指毎日の練習14
  □ 変ホ調長音階
  □ Home sweet home(Bishop)
  □ 菩提樹(Schubert)
  □ 舞曲(Hohmann)
     
先生が楽譜の最初を示されながら、「菩提樹」のような曲を何というかを問われた。求められていた答えは「アウフタクト(Auftakt)」。これは、以前先生が同じ質問をされて、そのあと丁寧に説明されていたのだが・・・。
郁の答え「わかりません。」
・・・後ろでその答えを聞いた母はソファーからずっこけそうになった。
「おいおい・・・、教えてもらったはずだよ!」と心の中で思わず声が・・・。先生は、「弦楽部で習ってない? こういう曲はあるでしょう?」と言いつつ、またまた以前と同じように丁寧に説明してくださった。それを、全く新しいことを知るような様子で聴いていた郁の姿に、母は声もなかった・・・。
あとで郁に聞くと、習ったような気もしたが、あの先生の前では緊張してあいまいには答えられないので、潔く(?)「わからない」と言ったらしいのだが・・・。

先生からは、楽譜には余分なことは何も書いてないので音符以外の部分もしっかり読むことと言われている。しかし、まだまだ、楽譜の「オタマジャクシ」を追うのに一生懸命な郁だ。楽譜の最初に書いてある速度記号の意味を聞かれても、とんちんかんな答えが出てきて、先生が苦笑されることも度々・・・。やっとドイツ音名がスムーズに出始めて、先生との会話が成り立ち始めた。次は、楽譜をしっかり読むことができるようになろう。まずは、速度記号から・・・。

----------------------------------
【来週までの課題】
  篠崎ヴァイオリン教本(第2巻)
  □ 79.音程の練習
  □ 左手指の毎日の練習
  □ 音階練習
  □ カイザー練習曲1番
-----------------------------------
いよいよ、第2部、カイザー練習曲に入ります・・・。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2011/10/14 】 ヴァイオリン | TB(-) | CM(3)
おじゃまします^^
5年生の母です^^
同じ受験生、そして同じヴァイオリン弾きのレッスンを受けられてるということでコメントさせて頂きました。
また、クリスマスのコンサートに出演するというのも同じだったり(-_-;)

郁さんとヴァイオリンの先生の雰囲気が伝わってきますね~。
ほのぼのという感じで羨ましいです(-_-;)

我が息子とヴァイオリンの先生の会話は
まるで漫才コンビのよう(-_-;)
(先生が息子に合わせてくださっています(´;ω;`))

またブログを覗かせてくださね☆彡




【 2011/10/14 】 編集
Re: おじゃまします^^
さくらさくワン さま

ご訪問いただきありがとうございます♪

郁のヴァイオリンの先生は、とてもまじめで余分なことは一言も話
されないこわ~いタイプの先生なのです。だから、郁は、その先生
の前に出ると緊張しすぎて、逆におかしなことになっている・・・
って感じです。
まあ、郁はこの先生もレッスンも嫌いではないので、いいかなあと
思っています。結局、うちも先生が郁のペースに巻き込まれている
ってことかもしれませんね。

さくらさくワンさまのブログは、教材等についても書かれていて、
とても参考になります。
今後とも、よろしくお願いいたします。

【 2011/10/15 】 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【 2011/10/18 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する