【部活】緊急地震速報が出た(@_@;)

夕方、緊急地震速報が発表された時のお話です。

郁たち1年生は、練習の片付けをしようとしていた時に、いきなり数人のスマホの警告音が響きました。
画面には「緊急地震速報」の文字が・・・。
Aくんが叫びました。「震度6?! 大きな地震が来る!?」
 一瞬、騒然になった1年生たち。
身を隠す机もなかったのですが、とりあえず、伏せる。

・・・

何事も起こらない?!
A君が、スマホの表示を確認して再び叫びました。「ごめん、『関西』だった。」
実は、警報の出た地域は郁たちの学校の所在地とは離れた地域だったのです。スマホの画面をみたAくんは、震度の大きさのみが目に入ってしまい、地域の表示を見落としていたのでした。あとで、一部から文句を言われたAくんでしたが、それにしても、何事もなくてよかったです。

郁曰く、
「さすが『管弦楽部』。みんな楽器かばうのではなく、楽器かばって伏せたんだよ。」
お腹の下にヴァイオリン。お腹の下にクラリネット。お腹の下にチェロ・・・?!  
それは、ちょっと無理だったかもね
確かに、大切な楽器ですが・・・、いざとなったら命のほうが大切だからね。
みなさん、どうぞ間違わずに行動してください。

ところで、郁たちとは別館で定演に向けて最後の追い込みに入っている先輩たちは、この警報に反応されたのでしょうか・・・。いえいえ、集中して、何事もなかったように練習が続いていたのでした 
それはそれで問題かも・・・。定演まで、あと何日?
郁曰く、「トレーナーのS先輩、やつれているよ。目の下にクマが出来てる
定演は管弦楽部の最大のイベントです。運営学年の高校2年生にとっては、この定演を成功させることがこの1年間の活動の最終的な目標です。今、大変でつらいかもしれませんが、定演の舞台で、満足できる演奏ができなかったほうがもっとつらいはず。先輩たちにとっては、これから数日が正念場でしょう。
そんな先輩たちを見ながら、後輩は育っていきます。今は、仔犬のように騒ぎまくっている中1生たちも、数年後には運営学年となっていくのです。

もうすぐ、大ホールの幕が開きます。
今年のメインプログラムは、Berliozの「幻想交響曲(全5楽章)」です。

----------------------

ちなみに、この警報の影響で電車が遅れて・・・、帰宅が遅くなった郁でした




   kinnyo1


 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

緊急地震速報・・・・・我家の各自の携帯も警告音が鳴り響いてました。
関西が震源地でもなるものなんですね(@。@)

実は震源はマミマミの実家に近くて、今はお墓しかないんだけど、
『大崩れ』なんて地名がある地域も近いので、
今頃爺婆のお墓は崩れてなくなってるんじゃないか・・・なんて話してました。

楽器をかばう郁ちゃん達は、ホントに音楽が好きなんですね(*^^*)
確かに・・・チェロとか、コントラバスとかは厳しそうだけど(^m^*)

ひよこはトウシューズではなく、ニャンコを庇わなきゃ・・・って、
感じでしたよ(^w^)

Re: マミマミさま

コメント、ありがとうございます♪

本当に、びっくりしましたね。
今回のことで、学校では火災に備えた非難訓練はしていても、
大地震対応の訓練はしていないことが判明しました。
少なくとも郁たちは・・・。
今回は誤報でしたが、いつ来るかわからない地震なので、対応は
考えておかないといけないなあ・・・と考える機会になりました。

うちもニャンコが2匹いますが、普段は家の中で悠々自適に過ごし
ているので、いざというときにちゃんと見つけて保護できるか・・・
不安です。たぶん呼んでも出てこないだろうし・・・。
これも対策が必要・・・でも、犬と違って、難しそうですね。



応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ