「要領が悪い」生き方もあっていい

まだ梅雨空 ですが、今日は、お天気も回復するらしい・・・
洗濯物は乾燥機で対応しているとはいえ、お日様が待ち遠しい母です。

さてさて、期末考査が1日1日と近づいてくるにもかかわらず、勉強時間が増えない郁。
その明らかな理由は2つ。
①今週に入って、連日、水泳の授業があること。
  ⇒ 若くても、疲れるらしい。
    下手な分、いらないエネルギーを使っているのでしょう。
    翌日も、水泳があるとなると、寝不足で学校に行かせるわけにはいかないため、
    いつもと同じ睡眠時間を確保することに努めています。
②今週末(今日)が、技術の作品の提出期限であること。
  ⇒ そのため、連日、完全下校時間まで残って、技術の作品制作をやっています。
    まあ、そのおかげで、なんとか提出できそうなところまで行ったそうです。
    郁に言わせると、水泳より技術のほうが疲れるとか・・・。

というわけで、帰宅時間、就寝時間がほとんど変わらないのです。そのため、必然的に学習時間も変わらない・・・。まあ、しょうがないですね 。何事も、そんなに要領よくこなせる子ではないので。でも、母としては、それもいいかなあと思っています。何事も、なるようにしかなりませんから・・・。

-------------------------------------

水泳の授業は、最近はお休みする人が多いそうです(その人数を聞いて、びっくりした母です)。水泳の授業をお休みするのに、小学校の時のような親の同意はいらないので、自分が体調不良を訴えれば、そのままお休みが認められます。郁からみると、お休みする子で多いのは、課題であるバタフライが既に仕上がっている子なのだそうです。まあ、水泳は体力使うし、天候不順の中、試験前に体調崩しても困るし・・・、できれば、お休みしたい気持ちはわかります。ましてや、課題をクリアーしているのならなおさらです。

今日は、最後の水泳授業です。記録会(評価)なので、お休みする人は、ほとんどいないはずです。結果としては、休んでいた子たちの方が、郁よりもいい記録を残すでしょう。いまだにバタフライのコツをつかめていない郁は、もがいているようですから・・・。
何事も個人差、能力の差はあり、それは「努力」だけでは埋められないこともあります。そして、これからそんなことは増えてくるのかもしれません。不公平に感じても、こればかりは仕方がない・・・。

世の中には、何事も要領よくうまくこなしていく人はいます(もしかしたら、人知れず裏で努力している人もいるのかもしれませんが・・・)。業績主義の世の中になって、そういう人は評価されやすくなっているのかもしれません。成果を上げているのですから、それに対する評価は当たり前です。ただ、そうでなければだめなのかという、決してそうではないと思います(思いたい・・・)。いろいろなやり方があっていい、生き方がっていい、要領が悪ければ、悪いなりにしっかり積み上げていけばいいのです。

小学校のころから、郁は授業に対しては真摯に取り組みます。先取り学習で、すでにできること、知っていることでも授業への手抜きはしませんでした。そこは中学校に入っても変わっていません。ましてや「水泳」や「技術」のように人並みにできない場合には、とにかく頑張って食らいつきます。そのおかげか、技術の先生にも水泳担当の先生にも、数多い生徒の中でしっかり名前を憶えていただいたようです。

どう見ても要領がいいとは言えない郁です。しかし、とにかく与えられた課題に対して、真摯に取り組むこと、努力することができるのは郁のいいところだと思います(勉強だけでなく、文化祭や委員活動、部活動等も含めて)。これからは、小学校の時のように、努力点がもらえるわけではありませんが、その姿勢(過程)を必ず見ていてくれる人はいます。それが、郁の人とのつながりを広げています。そして、そこが、いつか郁の「強み」になっていくのかもしれないなあ・・・と思う母です。
これまでそんな風に生きてこなかった母としては、そんな郁がちょっと羨ましく、そして、わが子ながらすごいなあと感心しています(すみません、ただの親ばかですから、スルーしてください)。

とりあえず、今日で「水泳」も、「技術」も終了します。
週末は、期末考査対策一色ですね


 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テスト前に付け焼刃の勉強するタイプの人より、
郁ちゃんみたいにこつこつ毎日きちんとやってる人の方が、
絶対実力つくと思いますよ~(*^^*)

ひよこもテスト前は「ど~しよ~e-452ど~しよ~e-452」と言ってるだけで、
結局勉強時間は週末多少増えるだけって感じです(^_^;)

今は水泳授業があるから・・・すぐ眠くなっちゃいますしねe-330
そういや、ひよこの公立中学は、小学校と変わらず、
親が紙面の健康チェックに押印して、提出させられるんですよ(@_@)b

No title

程度の差こそあれウチの娘も似たような感じです^^

私が要領よくこなせるタイプだったので
見ていて余計にもどかしい気持ちになります。

でも「努力」している姿は親から見ても感心します^^
やっぱり人それぞれやり方があって
結果に繋がらない場合もあるけど
課程は無駄にはならない。

娘を見ていて見習わなければと思う事も
最近は多いです^^

Re: マミマミ 様

コメント、ありがとうございます♪

いえいえ、郁は、毎日こつこつ勉強するタイプではありません。
ただ、なぜか「授業」と「宿題」だけは、まじめに取り組むのです。
小学校の時には、それで問題なく学校では満点が取れていたのですが、
中学校では、さすがにそうはいきませんよね。
特に試験範囲が明確なテストは・・・。

とりあえず、普段の授業での理解を基本に、限られた時間の中で
やってくしかありません ^_^;

郁の水泳授業は、やっと終了しました。

Re: かおりん さま

コメント、ありがとうございます♪

本当に、もっと上手なやり方があるんじゃないかなあと、感じることは多々ありますが、
まあ、こればっかりは、仕方がありません。
それに、やっていることが間違っているわけではないので・・・。

もちろん結果が出なければ評価されないのですが、回り道しながらも
いつかちゃんと結果に結びつくような気もしています。
お互いに、今は、娘を信じて「待つ」時期なのかもしれませんね。



応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ