今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

もうすぐ期末考査;試験範囲が・・・(@_@;)

今日も梅雨空・・・
昨日は、小雨決行で水泳授業があった郁です(プールは屋外)。
「グライドバタフライ」が全然前に進まず・・・こちらも実技苦戦中です。今のところ、補習はないのですが、もしかして夏休みに指名補習があったりして・・・。
本当に、「実技」は苦労する郁です。


さてさて、期末考査の試験日程と試験範囲が明らかになりました。

・・・

「1年の中間考査は範囲が少ない」と言われたわけが、よ~くわかりました。「期末」の範囲からみたら、「中間」なんて「小テスト」レベルです。たった1週間で、これをどうしろというのでしょう。ただ、先生は、「別に1週間でやれとは言っていない」とおっしゃるのでしょうね。そうです、日々の復習をきちんとやっていれば、試験前1週間は再確認期間としては十分。確かにそういうお子さんもおられるかもしれませんが・・・、少なくともうちの郁は違います。さてさてどうしたものか・・・。母が悩んでも仕方がないのですが、本人がその大変さを全く自覚していないので、ついつい(母が)口が出したくなります。


試験科目数は11科目。
あれもやらなくては、これもやらなくてはと無計画に焦っていては、結局何もできません。ただ、母に言えるのは、少なくとも「数学」と「英語」だけは一夜漬けが聞かない科目であること、積み上げ科目なので、今やっていることが確実に大学入試までで続くことの2つです。そのため、英語と数学だけは、きちんと計画的にやる必要があることを話しました。あとの科目は、ある程度試験前日で勝負?!(中学1年生の1学期からこれでいいのかなあ・・・)

-----------------------------

そんな中、学期末考査の目標は、
「数学」で満点を目指す!!

満点がとりやすいのは、解答が明確な「数学」か「英語」だと思います。現に、中間考査では、数学も、英語も満点の人が複数いました。
しかし、今回の「英語」は、郁が1週間で仕上げるには範囲が広すぎると判断しました。教科書だけでも結構なページ数がある上、基礎英語や副教材までしっかり指定されています。(母の)知らないうちに新しい副教材(PYXIS)も増えているし・・・。満点のためには、日頃の地道な努力が欠かせません。
それに比べれば、「数学」は文字式と方程式だけです。塾ではすでに終わっているし、本人も方程式は好きなので、すでに副教材(実力練成テキスト)の方程式はすべて終えています。これなら2度目もできそうです。
以上の検討結果から、満点のターゲットは「数学」ということになりました。

大いに無謀な「目標」なのですが、あくまでも「目標」なので・・・



 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2013/07/04 】 中学1年生 | TB(-) | CM(2)
No title
うちは2学期制だから、期末テストの勉強は夏休みにやれば良いって甘えがあるんだけど、
郁ちゃん達みたいに3学期制の学校の人は大変ですよね(^^;)
ひよこの学校とは問題の難易度が全然違うと思うけど、
郁ちゃんなら英数満点は夢じゃないはず!
頑張ってくださいねe-271

水泳・・・・・郁ちゃんもあんまり得意ではないんですね?(^m^)
ひよこも小学校時代はいつも夏休み中に水泳の補講を受けてました(^。^;)
さすがに部活があるので、中学は夏休みの水泳補講をしないみたいなんですけど。。。
【 2013/07/04 】 編集
Re: マミマミ さま
コメント、ありがとうございます♪

2学期制の場合は、試験回数が少ない分範囲が広くなり、それはそれで大変ですよね。
うちの場合、ひよこちゃんと違って、夏休みがあっても、たぶんやらないから、今以上に、
大変になりそうです。
まあ、3学期制ということで、目標は大きく持って、やっていきます(*^。^*)

水泳だけでなく、体育全般はダメな郁です。
今年の体力テストの結果なんて、後ろから数えて〇番目って感じでした。
【 2013/07/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する