「指名補習」その後・・・

時々晴れ間は見えるものの、相変わらずの梅雨空・・・

さてさて、今日は、先週「指名補習」となった「技術」の作品制作についての続報です。
結論から言うと、なんとか見通しがついてきたようです 
と言っても、あの1回の補習でめどが立ったのではなく、今週になって毎日、放課後は技術室に通って、どうにか提出期限に間に合いそう・・・という状態にまでなりました。

実は、先週金曜日に技術の作品提出の期限が掲示されました。
締切は今週の金曜日(7月5日)。
その掲示を見て青くなった郁 
2学期に完成させると聞いていたため、てっきり提出期限も2学期になってからとのんきに考えていたようです。しかし、2学期は、組み立ての終わった作品に塗装をするだけで、組み立ては1学期の課題だったのです。たぶん、先生は最初に説明はされたんだとは思いますが、郁には全く初耳だったようです。
まあ、掲示を見て青くなったのは郁だけではなかったらしいのですが・・・。

それでとにかく、放課後、完全下校時間まで、先生のご指導の下やっておりました。
それで、昨日、どうにか人並みのところまで進めたようです。
あとは、くぎを打って組み立てるだけにはなったのですが、ただ、それも、人よりも時間かかりそう・・・と自覚している郁。今日も放課後は技術室に行く予定だそうです。
期末考査1週間前になり、部活はありません。本来なら、早く帰宅して試験勉強ができる期間のはずなのですが、郁は技術の作品制作が終わるまで、それはお預けです。
たかが「技術」、されど「技術」。提出期限までに作品を提出することが最低のルールですから、きっちりやっていただかねば・・・。


それにしても、毎日、放課後の時間を付き合って指導してくださる先生に感謝です。
「できる」、「できない」ではなく、何事も本人が頑張ろうとすれば、先生がそれに応えてくださる姿勢は副科目も同じなのだなあと感じました。
本当に、いい学校です 




 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
期末テスト前の副教科の提出期限って、大変ですね。
でも、提出物をきちんと出すことは、ホント基本なので、
優先させるしかないのがツライところですね。

うちの息子の中学では、副教科の提出期限は期末テストの後と
いうことが多かったので、その意味では助かっていました。
今回の期末テストも、先週末で終わっているので、
定期考査の時期の違いから、来るものなのでしょうね。

定期考査の時期と重なり、いろいろと大変でしょうが、
今週末の副教科の提出を無事終えて、期末テストに向けて
頑張って下さいね!!

それにしても、副教科の先生って、大変ですよね。
うちの息子も、よく放課後、お世話になってました。

Re: HAYA さま

コメント、ありがとうございます♪

提出期限には何とか間に合いそうです。

娘の学校は、期末試験が終わると2日で終業式となります。
そのため、副科目の実技評価は、すべて今の時期に集中するようです。
体育とか音楽とか・・・^^;
不器用で運動神経が大変不足している娘は、「技術」と「体育」の先生
には覚えめでたく、授業以外でも出会えばお声をかけていただく仲に
なったようです。
実技には限界がありますので、とりあえず筆記は人並みに(人並み以上に)
頑張るしかないかと・・・。

まあ、中高と長いおつきあいなので、しっかり指導していただきたいと
思っています。

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ