今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

塾のテスト終了しました(^_^;)

いつの間にか6月、すっきりしないお天気続きの週末でした。
塾の中高一貫クラスの「学力診断テスト」が終了しました。

そもそも中高一貫クラスは「英語」と「数学」の2科目しかないのですが、診断テストは「英語」、「数学」、「国語」の3科目。おまけに、「数学」しか受講していない郁たちも「英語」を含めた3科目の受験が義務付けられました。塾の学習成果の評価というより、現在の各自の実力評価といった感じのテストでした。

この結果により、場合によっては「クラス落ち」ありと、郁たちは騒いでいますが・・・、どうなのでしょうか。
郁は、小学校の時は小規模校舎で、受験クラスは1組しかなかったので「クラス落ち」の経験はありません。しかし、現在の教室は大規模校舎なので、従来からこの校舎教室に通っていた子どもたちは模擬テストの順位より「クラス落ち」の(心配をした)経験のある子が結構いるようです。ある意味、「クラス落ち」は、子どもたちの勉強への起爆剤なのかもしれません。中高一貫校は、「高校受験」がないため、学習目標の設定が難しいところがあるので・・・。

郁の塾の「数学」の確認テストは、いつも悲惨です。10点満点で1点とか2点とか・・・。それでもあまり危機感のなかった郁ですが、さすがに今回は勉強していました。といっても、限界はありますが・・・、まあ、10点/100点よりはできたらしいです・・・。
「英語」は、英検準2級を持っているので塾での受講はしていない郁です。ただ、英検は選択問題だけなので、スペル等の記述する必要はありません、リスニングもあります。郁は、どちらかというとリスニングで点を稼ぐタイプでしたので、今回はどう考えても、太刀打ちできません。どの程度の単語を学んでいるか・・・、そこだけでも知りたいと思った母でした。そこで、塾で使用している英語のテキストの購入を塾にお願いしたのですが、科目受講をしていないということで、あっさり、断られました。塾専用教材は一般の書店等では購入できないので、結局、別ルート(初めての「ヤフオク」経験)から入手しました。やっぱり、学校レベルより単語の数は圧倒的に多くて・・・。入手しておいてよかったです。
「国語」は、塾でだれもやっていないので、本当に実力テスト。今日の問題文の出典は、河合政雄氏の「二つの環境」と宮本輝氏の「彗星物語」。両方とも、相変わらずの難解な長文でした。
郁曰く、「この文章、難しすぎて、何言いたいのかわからない・・・」
ただ、要約等の設問がなかったので、部分的な設問には答えられたと本人は思っているようです。最近は、「メディアワークス文庫」にはまっている郁ですが、それでは、評論文や芥川賞作家の作品には太刀打ちできません。そろそろ、「名作文学」を読んでほしいものですが、先日は、ヘルマン・ヘッセの「車輪の下」を退屈だといっていました(まあね・・・さもありなん)。


結果が出るまで、暫くかかります。
もう、終わってしまったことは気にしないのが郁のいいところ
中間考査も、塾のテストも終わり、あとは「文化祭」に一直線



 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


育児・中学生 ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2013/06/03 】 中学生(塾) | TB(-) | CM(2)
テスト、お疲れ様でした~♪
郁ちゃんの塾もテストがあったんですね。
学校の中間テストに塾のテストに・・・・・今時の中学生って、
ホントに忙しいですよね(^^;)

名作文学を読んでほしいって気持ち・・・・・すごく良く分かりますv-406
うちの娘もハリーポッターだけは暗記するくらい読み込んでるけど、
読解問題で出てきた大江健三郎は「意味不明」って言ってたものe-263
【 2013/06/03 】 編集
Re: テスト、お疲れ様でした~♪
いつもご訪問ありがとうございます。

まあ、確かに学校の中間考査や塾のテストはあったんですが、郁本人を見ていると、全く「忙しい」という感じはないのです。なにしろ、テストがないと、自宅学習時間は0分だったりするので、テスト前に勉強している姿を見ると、「中学生なんだなあ・・・」と、やっと実感できています。
テストがなくても、自主的に学習できるのが目標ですが、まだまだその道のりは遠いです。

大江健三郎ですか・・・。芥川賞作家の上をいくノーベル賞作家ですね。我が家では、母が読んでも「意味不明」かも・・・。いや、その前に3行でギブアップしそうです。
子どもに読めという前に、まずは母から・・・。

【 2013/06/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する