卒業までに「胸章」はいくつ必要か?

昨日、帰宅後ハンガーにかけてある郁の制服に上着をふと見ると、何かが足りないと感じた母。
・・・あ、「胸章」がない
郁の学校では、女の子は上着の胸ポケットに「胸章」と「学年クラス章」の2つを付けることになっているのですが、そのうちの「胸章」だけがないのでした・・・。

郁曰く、
「どこかで、落ちちゃったんだろうなあ。気づかなかったよ。元々、『落ちやすい』って言われていたものだから、しょうがないね・・・」
と捜す気配は全くありません。
確かに、入学したときに「胸章」や「学年章」は落ちやすいので注意するようにと言われました。そして、なくしたら売店で購入するようにとも・・・。

入学してちょうど1か月で郁の「胸章」はなくなったことになります。さて、問題です。
これからも1月に1つずつなくなるとしたら、卒業までにいくつの「胸章」が必要でしょうか。
高校生になると、胸章の中の文字が「高」に変わりますので、ここでは、中学校3年間のみを考えることとします。

解答:1個×12月×3年間=36個

・・・このままでは、
「『胸章』、一箱ください。」
ってことになっちゃいそうです 

捜せ~!!
落とすな~!!

しかし、学校も、落ちやすいってわかっているのなら、もう少し工夫してほしいと思ってしまう母であった。


<追記>
問題:「胸章」が一つ350円だとすると、卒業までにいくらかかりますか?
答え:350円×36個=12,600円    「箱買い」の割引があるなら、箱買いがお得かも・・・。

 読んでいただいてありがとうございました 



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

落とさない工夫は親がするんですよ。
止めているねじ部分をアロンアルファーで動かないように固定しています。

Re: りん さま

コメント、ご助言ありがとうございます。
確かに、こちらでの工夫は必要ですね。
うちは、ねじ式ではないので、また別の方法を探します(*^。^*)
応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ