今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

♪ 10月の練習計画 ♪

弦楽部の10月の練習計画表が届いた。

今月のタイトルは、
----------------------------------------
「レパートリーをふやそう」
-10月は演奏会がありません。
時間があるときに、たくさんの曲を弾けるように練習しましょう。
----------------------------------------

振り返ってみると、7月、8月、9月と毎月、学外での演奏をしていた弦楽部だったのだ。まあ、7月、8月は夏休み中だったこともあるのだが。ただ、やはり演奏会が近づくと、合奏中心の練習となり、また、どうしても指導の先生のテンションが上がって指導がハードになるので、結構大変だったかも・・・。
現在、クリスマスコンサートに向けて「カノン&ジーク」の練習を中心にしているのだが、これは昨年もやった曲だ。6,5年生は2年目となる。先日、「カノン&ジーク」の個別テストがあって、郁は無事に合格したそうだ。この1年間での伸びを先生から褒めていたらしい。また、今年は新しい曲をふやすらしい。来週、その曲が発表されることになっているらしく、郁は楽しみにしている。
来月からは、また市の学校音楽会、クリスマスコンサートと続くので、合奏練習が中心になってしまう。だからこそ、今月は、パート練習で各人がしっかり弾けるように練習していくらしい。もちろん、今月の朝練も毎日ある・・・。


---------------------

子どもたちが「映画」に行く計画を立てていた。
しかし、結果として、母としてはなんとなく納得できない方向にいき、決まった(決まる過程では、もちろん親の助言があったと思うのだが・・・)。今回は、郁にはじめから許可を出していたので(この時は、あくまでも「映画を観にいく」ことに対してだが)、行かせることにした。結果的に、日曜日のヴァイオリンレッスンは休むことになる(最初の計画では、ヴァイオリンレッスンに間に合うように「映画」を観る予定だったのだが・・・)。
郁には、今回の件についての母の考えをきちんと伝えた。それぞれの家で大切にしている(守っている)ことがある。もう郁も大きいので、そこを理解した上で行動してほしいと思っている。少なくとも、義務教育の間は・・・。あとは、郁自身が、考えて行動すればいいと思う。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2011/10/01 】 弦楽部 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する