スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の「上履き」洗い

今週は、いよいよ小学校の卒業式です。
真っ黒になった上履きを出して、郁曰く、「真っ白にしておいてね

昨日、お風呂場で上履きを洗いながら、ふと思いました。
今日で、上履きを洗うのも最後かも・・・

郁の入学する中学校には上履きがありません。学校から「上履きはない」とは明確に言われていませんが、入学説明会の物品購入時に「体育館シューズ」はありましたが、「上履き」はありませんでした。入学試験の時にも、そのまま運動靴で入っていったし、そもそも校舎入口に「下駄箱」が見当たらない・・・。どうも、中学生になったら、週末の「上履き洗い」から解放されそうです

幼稚園の3年間を含めれば、9年間、ほぼ毎週末洗ってきた「上履き」。
梅雨時には、ドライヤーをかけて乾かしたことも・・・。
面倒だなあと思ったこともたびたびでしたが、いざ、無くなると思うと、ちょっとさびしいですね。
「真っ白」とはいきませんが、いつも以上に洗う手に力が入った母でした。
・・・上履きさん、ご苦労様。あと少しがんばってね。

※上履きの不思議
 →「『上』履き」なのに、「『下』履き」の運動靴より真っ黒になるのはなぜ?
  いくら履いている時間が長いとはいえ、ここまで汚れる?

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。