今日はヴァイオリン日和 <大学受験編>

高校生の娘と母の日々の想いを綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

おみやげ

郁が弦楽部の後輩たち(2人)から、夏休みの旅行のおみやげ  をもらってきた。
一つは「仏蘭西」の鉛筆と消しゴム、もう一つは「阿蘭陀」の靴のミニ飾り・・・。

6年生にもなると、こんなことでは驚きません。この学校にはいろんなお友達が集まっていることはよく知っているから・・・。そして、だれも自慢しない。ある意味、そのおうちにとっては自然なこと。
よそはよそ、うちはうち。郁は「九博」のしおりをおみやげに渡しました(近場で申し訳ないけど・・・)。それが、我が家にとって自然なこと。そんなところがこの学校のいいところ。

私立中学校に行くと、もっといろいろなご家庭があるのかもしれません。経済的な余裕の大小に差は大きいかも・・・。でも、いろいろな違いを、自然に受け入れていけるような学校がいいなあと思うのです。


omiyage





 読んでいただいてありがとうございました 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2012/09/05 】 日々の出来事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する