スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大理石の『トイレ』」は受験生を呼べる?!

もう随分前の話ですが、某大学の新校舎の設計に際して、
「『トイレ』が綺麗でないと学生は集まらない! 
特に女子学生が多い学部では重要!!」と、
「トイレの力」について力説された先生がおられたという話しを聞いたことがあります。その先生の説が採用されたのか、確かに、その校舎の設計図でのトイレは、デパートのレスト・ルームのようにとてもおしゃれでした(おまけに、各階でデザインが違っていた・・・)。
その大学が、「トイレ」効果で受験生が増えたかどうかはわからないのですが、まあ、それなりの倍率は維持しているようです。

さて、郁たちの小学校の校舎は古く、トイレも昔ながらのタイル張りの床に水洗和式便器でしたが、この4月に改修工事が終了し、節水型洋式便器の乾式トイレになりました。色合いもパステルカラーでおしゃれなトイレです(各階毎で絵柄が異なっています)。郁は、入学当初からトイレのことを気にしていましたが、最近は「トイレ」に行くのが楽しいようです。最後の1年とはいえ、良かったです。
ところで、このトイレで、来年は受験生が増えるかなあ・・・。

実は、郁の志望校には「大理石のトイレ」があるという情報が・・・。
もちろん学校のパンフレット等に書いてあったわけではないのですが、塾の進学情報誌に先輩からの口コミ情報として書いてありました。
そこで、学校行事に行ったときに、是非トイレは見てみたいと思っていました。
実際に、「大理石」なのかどうかは定かではありませんが、確かにそれらしく見えました(トイレの床のことです)。もちろん、きれいな乾式トイレでした。

それ以来、なぜか学校見学時のチェックポイントの一つが「トイレ」です。
たかが「トイレ」、されど「トイレ」。1日に何度も使うことになる場所、どうせなら気持ちよく用は足したいですね。特に女の子はいろいろありますから・・・。

来週末に行く学校でも、「トイレ」は、要チェックです。

スポンサーサイト

Comments - 2

アンダンテ  
大理石でなくても

大理石でなくてもいいけど、清潔感のあるトイレがいいですね。
娘の志望校は、どれでもとってもきれいなトイレだわ。

長男が行った公立中のトイレ、じめっとした古いタイル製で、でっかいG-とばったり出会っちゃったのがちょっとトラウマなの(-_-;; 娘にはナイショ(そこに進学する可能性もあるから)

2012/06/15 (Fri) 09:57 | EDIT | REPLY |   
郁の母  
Re: 大理石でなくても

アンダンテさま

コメントをありがとうございます。
確かに、トイレで大切なのは「清潔感」ですね。

>娘の志望校は、どれでもとってもきれいなトイレだわ。

いいですね。娘が検討してい学校の中には、室内温水プールがあるにもかかわらず、トイレはちょっと・・・というところがありました。ただ、すべてのトイレに行ったわけではないので、校舎によっても違うのかもしれませんが・・・。まあ、それだけで志望校から削除することはないとは思うのですが、娘のモチベーションは上がらなかったみたいです。
次に学校行事に参加するところは「国公立」なので、ちょっと覚悟しています。

2012/06/16 (Sat) 06:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。