category: 弦楽部  1/2

リピート

No image

小学校の弦楽部は、バルトークのルーマニア民族舞曲のパート練習に入った。ルーマニア民族舞曲は6つの小品からなっているのだが、郁たちは、第1曲からではなく、第5曲のルーマニア風ポルカ Polka roumaineから練習を始めている。この曲は、元々、ピアノの小品の組曲として作られたものだが、郁たちは弦楽部なので、アーサー・ウィルナーの編曲による弦楽合奏版を使っているようだ。これから、ほぼ半年に渡っておつきあいする曲であ...

  •  0
  •  -

今年は、Bartók

No image

2月も気付けばもう2週目になる。久々にブログを開いたら「スポンサーサイト」が入っていて驚いた・・・1か月以上更新しないと自動的に入るらしい・・・さて、久々に訪問した受験ブログには、受験を終えられた方々の報告記事が多く掲載されていた。来年の今頃、郁はどうしているのだろうか。受験までのカウントダウンカレンダーは、あと350日余りだ。6年生になると、塾の時間が長くなるとともに終了時間も遅くなる。本気じゃない...

  •  2
  •  -

♪ またまた、ヴィヴァルディ ♪

No image

昨日、弦楽部では楽譜が配られた。クリスマスコンサートに向けての新しい曲だ。ヴィヴァルディ;ヴァイオリン協奏曲第4番 ヘ短調、RV.297「冬」(L'Inverno)第2楽章 Largoまたまた、ヴィヴァルディ。この楽章は、NHKの「みんなのうた」で「白い道」として放送されたこともあり、ヴィヴァルディの「冬」と言えば、この旋律を思い出す母である。郁もなんとなく「歌」で聴いたことがあったようだ。本来は、日本の歌詞とは違い、暖...

  •  0
  •  -

♪ 10月の練習計画 ♪

No image

弦楽部の10月の練習計画表が届いた。今月のタイトルは、----------------------------------------「レパートリーをふやそう」-10月は演奏会がありません。時間があるときに、たくさんの曲を弾けるように練習しましょう。----------------------------------------振り返ってみると、7月、8月、9月と毎月、学外での演奏をしていた弦楽部だったのだ。まあ、7月、8月は夏休み中だったこともあるのだが。ただ、やはり演奏会が近づく...

  •  0
  •  -

♪ 弦楽部でトラブル発生?! ♪

No image

弦楽部の夏休み明けからの朝練スケジュールは、2日/週が合奏練習で、残りの3日/週はパート練習だ。ヴァイオリンは1stから3rdまで3つに分かれているが、昨年のパート練習は縦割り編成で行われていた。6年生、5年生、4年生がそれぞれ1~2人入ったグループを作り、同じグループの上級生が下級生を教える形だ。郁のグループの6年生は練習熱心な優しい女の子だった。郁は、途中入部の自分に根気よく指導してくれたその先輩を尊敬して...

  •  0
  •  -