オープンキャンパスの事前申し込み(その3)

郁の第一志望校のオープンキャンパスの事前申し込み日。
先週のある大学のOC申し込みに5台(PC2台と携帯3台)で待機して、2台しかアクセスできなかったというお友だちの状況を聞いていた郁。そこまではないだろうと思いつつ、念のため、PC1台と携帯3台で受付時間前から待機することに。
電波時計の秒針を見ながら、時間になると同時に申し込み画面をクリック!!

3台は、申し込み画面が開いたのでほっとしと安心。
とりあえず、郁の携帯とPCに必要事項を入力。郁の携帯優先で、携帯から申し込み内容を送信しました。
ところが、アクセス集中で受け付けてもらえず、切れてしまうという状況にぃ・・・l((((;゚Д゚))))))) 
そこで、急いで予備に入力していたPCから送信。PCは、母が担当していたのですが、最初に申し込み画面が画面が開けば大丈夫と思っていたので、焦りました。こっちは、運よく繋がり無事に受付終了。希望のイベントにすべて申し込めました。良かったです。
受付時間は、申し込み開始から3分後、受付番号は300番台でした・・・。

今回は、携帯よりPC(光回線接続)の方が繋がりやすかったということでした。
その結果から、次回からは、PC優先で申し込みをしようと思った我が家です。


スポンサーサイト

続:オープンキャンパスの事前申し込み

前回の記事で書いたOCの受付開始が平日10:00だった大学の事前申し込みが開始されました。

10:00は、「数学Ⅱ」の真っ最中。さすがに、授業中に携帯を触るわけにもいかず(ここは厳しい)、だからと言って、理由を作って一時退室をすることもできず・・・。結局、休憩時間を待って、携帯からアクセスしていました。申込開始から30分後のこと。
すると・・・希望していた3つのプログラムのうち1つは締め切られていたそうです・・・ そのプログラムの定員が少ないこともあるのだとは思いますが、さすが、皆さん早かったです。
それでも、希望していたテーマの「模擬授業」には申し込めたので良かったです。締め切られていたイベントも当日整理券配布があるらしく、早めに行ってGetする予定。もちろん、事前申し込みの必要ないイベントも多数あるので、そこもしっかりチェックして、充実した1日にしたいです。

去年のOCは日帰りでお友達と行った郁。母は連れて行ってもらえませんでした・・・。今年は、遠方・宿泊付きということで、母も行きます。母にとっては、(参加者の立場としての)初OC。一緒に楽しんできます。



続きを読む

大学祭の季節


某大学祭のミスコンの中止がニュースになっていましたが、やはり、と言えば「大学祭の季節」。特に11月が多いみたいです。

郁の♡♡♡の大学でも、11月に大学祭が開催されます。
が、その日程が・・・ 
学校で行われる「模試」と重なっていますぅ・・・。この模試は、学校としては一応課外扱い(休日に登校しても代休はない)なのですが、全員受験が前提となっています。郁は、「この日は、学校(模試)を休んでも、『欠席』にはならないよ!」と言いますが、まあ、そうはいかないだろうなあ・・・と思う母です。6月の時は、任意の模試だったので、欠席しましたけどね。それでも、学校を通しての申し込みだったので、あとで先生から問題一式をもらうときに、しっかり欠席理由を聞かれたそうですから。

今年は、オープンキャンパスも行事と重なって行くことができなかった郁。
1年は365日もあるのに、なぜか重なるものなのですね。
郁の♡♡♡の大学がもうちょっと近ければまた違うのでしょうけど、如何せん遠い。それでも、大学祭は複数日あるので、模試を終えてから行くことも不可能ではないと言えばないのですが。大学祭のHPでプログラムをチェックしてみると、模試日の企画にもおもしろそうなものが目白押し。大学の管弦楽団の演奏会も・・・。

さてさて、どうしたものか。
既に6月に1回、大学キャンパスに行っている郁。そこで、モチベーションは十分上がっているように見えます。さらに、8月には地元であった大学説明会にも行きました。もちろん、今回行くとさらにブースター効果でモチベーションUPするとは思いますけど。
今は、インターネットつながっているので、情報にアクセスするのには地方でもハンディを感じることはないのですが、実際に「行く」となると、地方(いなか)在住は結構大変です。昔は、情報そのものが入らなかったのでそんなことは考えなかったけれど、今は、逆に情報だけは入る分、大学祭に限らず、いろんなことで参加できない悔しさも・・・。
そもそも、母の時代は、オープンキャンパスもなく、遠方の大学だと受験で初めて訪れるのが普通でしたね。

11月の大学祭参加をどうするか。まだ1年生なので、これからも機会はあると思いますけど、毎年、行事は同じ時期に計画されることが多いので、もしかしたら無理かもしれません。でも、「大学祭」は、ちゃんと学生になれば、楽しむことはできるわけですから、行けない悔しさを、モチベーションUPにつなげるのもありですね。

まあ、最後にどうするか決めるのは郁。
母は、あくまでも保護者としてバックアップ体制だけ確保しておきます。






オープンキャンパス・・・


第一志望校の2016年度オープンキャンパスの日程が公表されました。ここ数年より日程が早まっていました。よりによって、なぜ今年に限って・・・。
結果として、願い叶わず、総文のリハとしっかり重なっていました・・・
オープンキャンパスは1回/年のみ。残念ですが、今年の参加はあきらめるしかありません
また可能であれば別の機会に、大学には一度立ち寄ってみたいと思います。

第二志望校の方は、定演前にはなるのですが、日程的にはなんとか参加できそうなのです。とりあえず、詳細の公表待ちです。



高校1年生の志望校選択

高校入学を前に、郁は現時点での志望大学(第1志望校・第2志望校)・学部・学科を決めました。
進学するのは普通科なので1年次にはあまり科目の選択はありません。高校生として必要な基本的なことを一通り学びます。しかし、実は1年生で学ぶ科目の中には、大学入試で必要となる可能性のある科目が多く含まれています。
高校は、大学受験の予備校ではないので、受験のための授業ではありませんが、自分が将来大学受験で選択する可能性がある科目かどうか、意識しておくことは決してマイナスではないと考えています。たとえ、今後変わる可能性があるとしても、180度変わる可能性は少ないと思いますし、郁の場合、これまでの状況からみて、受験科目でないからといって手抜きすることはないと思われますので・・・。

郁の学校の場合は、中学生の時から先輩たち高校生が身近にいたので考えやすいということもありますが、いずれ大学進学をするのであれば、早い時期から調べておく方がいいと思います。高校1年の夏から、オープンキャンパスに行くことが多いですから。
ちなみに郁の学校では、高1の夏休みには東京キャンパスツアーがあり、希望者は東大などを訪問し、卒業生と話したり、研究室を訪問したりします。でも、郁は、それには参加せず、志望校のオープンキャンパスに行くのだそうです(低学年参加プログラム)。各大学、2016年度のオープンキャンパスの日程が公表されつつあります。高1生も要チェックですね。
ちなみに、東京大学オープンキャンパス2016は、8月3日(水)・8月4日(木)の2日間だそうです。郁の志望校も同じ週に実施されます。

続きを読む

応援 ありがとう♪♪
♪ ようこそ ♪
お時間の許す限りごゆっくり・・・

現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

郁の母

Author:郁の母
日中は田舎の小さな大学で働いていますが、うちに帰ると受験生の母でもあります(*^。^*)。
娘の郁は、高校2年生。管弦楽部と学業を両立して、目標高く、難関国立大学合格を目指します!

あと何日・・・?


最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ