今さら・・・w( ̄o ̄)w


期末試験まであと2週間になろうというこの時期に、やっと中間テスト個人成績表をもらってきました・・・w( ̄o ̄)w。担任との個人面談もやっと始まったらしい・・・。
中間テストが終了して、もうすぐ1か月。一部の科目に記載ミスがあって、修正をしたらしいのですが、それでも先週の保護者懇談会前にもらっていたクラスのありましたから(母友情報)。担任の先生がのんきなのか、配布物が他のクラスより遅れることは多々あるクラスですが、今回は特に遅かったです。

郁は、「(担任の)先生、もう成績表を配りたくなかったのでは?」と言ってました。
郁のクラスは、とにかく成績が悪い。ほぼすべての科目で、クラス平均点は最下位という状況。成績は担任にとっては頭痛の種。担任のお話では、郁のクラスは、ぐんぐん引っ張ってやる子がいないので、クラス全体の雰囲気がふわーとしていることが一因とか。もちろん、クラスには優秀な子も複数いるのですが、みんなを巻き込むタイプではなく、一人でこつこつしっかりやるタイプの子が多いのです。そして、全然勉強しない子も。担任も、発破を掛けているようなのですが、郁を含めて馬耳東風・・・の感が否めない。

郁はそのクラスの雰囲気にすっかり染まって(?)・・・、無計画に気の向くまま勉強している郁。各科目の成績は、毎回、半端なく乱高下しています。
今さら、中間テストの結果云々ではないのですが、まあ、この結果は期末テストに活かしていってほしいです。何よりも、もう少し「計画性を身に付けてほしい~!!!」と思う母なのでした。



スポンサーサイト

祝;15歳

ケーキ20160201

郁、15歳の誕生日を迎えました。

郁の第一声
「やったー!! やっと、『R-15』の映画が見に行ける!」
・・・そこかい 


今日は、学校で多くのお友だちからお祝いしてもらっていました(夜中の0時に「お誕生日おめでとうメール」も届いていたようです・・・)。手作りのタルトとか、手作りのブックカバーとか、この時期にもかかわらず手作り品のプレゼントも・・・。
そんな様子を聞いていると、「管弦」以外にも、仲の良い友だちがいっぱいいることがわかります。成績も気になりますが、それより、周りの人といい関係を築いていけること、素敵な仲間がいることの方が何倍も大切なことです。そういう意味では、郁は、本当にいい子に育ったなあと思う母です。まあ、母がそう育てたのではなく、周り(の環境)に育てていただいた結果ですけど。周りの皆様に感謝です。


さて、どんな15歳になるのでしょうか。「15歳の春」が過ぎれば、高校生。
高校生になっても、相変わらず「管弦」一筋で行くのでしょうね。総文もあります。夏の定演が終われば、次は郁たちの代。いよいよオケを引っ張ることになります。もうここまで来たら、思いっきりやりたいことをやるしかありませんね。ただ、郁の中では、次に行くべき場所も具体的に見え始めてますから、そのことも少しだけ頭の隅に置いておいてくれるかなあ・・・。でも、何にしろ、健康が一番ですけど。



郁へ
15歳のお誕生日、おめでとう!
あなたにとって、素敵な1年になりますように!



【平成27年7月11日(土)の日記】

久々の、休日のお日様日和でした。
うっすら雲がかかり真っ青な青空・・・とまでは言えませんが、この季節、贅沢は言えません。朝からシーツ洗って、布団を干してと、主婦業に忙しかった母。乾燥機とは比べ物にならないぐらい短時間でカラッと乾く洗濯物たち。お日様の力の偉大さを実感した1日でした。

明日も晴れてくれるといいなあ






青空傘
読んでいただいてありがとうございました

携帯から初投稿

ただいま、出張中です。
明日は、また雪になりそうですね。

コンビニに寄って、カイロを買いました。
無事に帰れますように・・・