FC2ブログ

課外活動事情

「大学も『管弦』とお勉強の日々になりそ~う!!」

中・高時代は、「管弦(楽)」一色で過ごした郁でしたが、大学生になったら、学祭の実行委員とか、写真とか、文藝とか・・・いろいろやってみたい!と言っていました。入学式の日から、積極的に新歓のチラシも集めて、どの新歓に参加するか吟味していたようでした。
しかし、管弦の新歓で聞いたら、「兼部している人もいないわけではないけど、活動日によるかも・・・。学祭実行委員との兼任は絶対無理だと思う」と言われたそうです。そして、その後、いくつかの新歓に参加して、他にやりたいと思っていた活動と、管弦の練習日が丸被りということが判明しました。兼部はなかなか難しいようです。

郁中高の「管弦」仲間でも、大学では管弦を続けない人も多いのですが、郁にとって、管弦をやらないという選択肢はありません。志望校の検討項目に「管弦楽団の雰囲気、活動等」があったぐらいですから(笑)。
管弦楽への正式な入部は、連休明け。他の活動は、管弦に入って、具体的な動きが分かってからの検討ですね。



多くの大学オケと同様に、郁大学管弦楽団では2回/年の定期演奏会(中高では1回/年でした)をしています。つまり、最低、2曲/年は、交響曲を仕上げるということです。う~ん、なかなか大変かも。高校と違って、プロにトレーナーとか指揮者をお願いしているので、練習の質も違います。この10連休中も5日間は練習が入っています(まだ、新入生は参加しませんが)。ちなみに、今日は、夏の定期演奏会で指揮を振ってくださる指揮者の先生やプロの奏者をお招きしてリハーサルなのだそうです。新歓行事として公開されるようですから、郁は見に行ったかも・・・。

みんなの音で一つの音楽を創る管弦楽。練習を繰り返す中で、音色が変わってきます。
そんな中、練習に来たり来なかったりするメンバーがいると、揃わなくなります。中高の時も、部活の中では一番厳しい部活と言われていました。大学でも、事前にわかっている練習計画を休むには、それなりの理由が必要なのだとか。しかし、あくまでも学生なので、勉学優先です・・・(ホントに?)。ただ、今、図書館に通っている時間の多くが、管弦の時間になるのは確実ですね。個人練習も必要になりますし。新歓で会ったヴァイオリン経験者の新入生たち・・・、なかなかの腕前のようですから・・・。
実は、夏の定演、もしかしたら経験者はちょっとだけでも舞台に上がれるかも・・・。と、ささやかな期待をしている郁です。
どうなりますやら・・・。


スポンサーサイト



コメント

祝 管弦再開!

久しぶりのコメント失礼いたしますm(_ _)m

新生活に管弦が加わり、さらに楽しい大学生♪きっと文頭の言葉は笑顔の言葉でしょうね〜 定期演奏会が年に2回とは!郁ちゃんは大変そうだけど、郁の母さんは楽しみが年2回ですね♪

2019/04/28 (Sun) 00:44 | にゃごまま #- | URL | 編集
Re: にゃごまま さま♪♪

コメントありがとうございます(*^_^*)

そうなんです。管弦を抜いた学生生活はありえないようです。
やはり、夏の定演のリハは、しっかり見学に行っていました。
にゃごちゃんは、管弦はどうされるのかな。

郁がいつから舞台に上がれるかは不明ですが、近場なので、
夏の定演も行ってみようかと思っています。

2019/04/28 (Sun) 22:43 | 郁の母 #- | URL | 編集
管弦抜きは考えられない

郁ちゃん、GWも帰らないのかなぁ。
郁の母さん、さみしくないですか?

我が家は家にいるとは言え、大学生はほとんど家にいませんよ。
我が家も早々にテニス部に入部を決めて、本日が正式入部の
飲み会だそうです。もちろん飲まされないけど・・・・値段に驚く
新入生たちでした(苦笑)

部活がないときも図書館に通って課題を仕上げていますよ。
それにしても毎日楽しそうです。大学って勉強も大変だけど
やっぱり楽しかったなぁって思い出しました。

郁ちゃんも順調にスタートしているんでしょうね。
やっぱり管弦から離れられないっていうのが郁ちゃんです。
定演楽しみですね♪

2019/04/30 (Tue) 15:07 | でんでん #FvLIUmYM | URL | 編集
Re: でんでん さま♪♪

コメント、ありがとうございます(*^_^*)

郁は、このGWはしっかり帰省しています。正式入部は、連休明けなので・・・。
まあ、毎日、同じように帰省しているお友だちと遊びまわってますけど。

長女ちゃん、充実した大学生活のようですね。
郁も、これまでは授業と課題だけだったのですが、連休が明ければ管弦が始まります。
いよいよ助走期間も終わり、学生生活も本格的にスタートする・・・という感じですかね。
どんな学生生活になるのか、楽しみです。



2019/05/02 (Thu) 10:56 | 郁の母 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する